- トップメニュー|検索

一般競争入札方式手続きの概要



(個人・法人を問わず応募できます)

本ページは、入札方式の手続きの概要を説明しております。
申込の際は、必ず募集要領 をご確認ください。

1. 売却方法
各物件について、「購入希望金額」を入札によりご提示いただきます。審査の結果、横浜市が設定した「最低売却価格」以上で、かつ最高額を提示された方を「落札者」とし、売買契約の相手方とします。(入札売却物件一覧

2. 入札参加資格
個人または法人(ただし、地方自治法等の規定により入札参加資格がない方を除きます。)

3. 入札参加方法

(1)参加申込

Ø  受付方法

必要書類を直接受付場所に持参してください。 

Ø  受付期間
平成296月12日(月)〜616日(金)
8:45
17:15 (12:0013:00を除く)

Ø  受付場所
横浜市財政局取得処分課(横浜市庁舎4409号室)

Ø  必要書類
(1)
一般競争入札参加申込書(「募集要領」に添付)
(2)
添付書類(発行後3箇月以内のもの)

個人の場合 住民票及び印鑑証明書(各1通)
      ※個人番号(マイナンバー)の記載のないもの
   法人の場合 資格証明書及び印鑑証明書(各1通)

(2)入札保証金の納付
入札の前日までに、入札金額の100分の5以上(円未満切上げ)に相当する金額を納付してください。(なお、入札保証金は、落札者を除き、返還いたします。)

(3)応募にあたってのご注意

Ø  必ず「募集要領」を読み、現地を確認の上、お申し込みください。

Ø  共有名義での申込も可能です。(ただし、共有者全員の記名押印の入札参加申込書及び添付書類が必要です)

4.         入札の実施

Ø  日時 平成29年627日(火) 10時から

Ø  場所 横浜市技能文化会館 2階 多目的ホール1

Ø  入札方法及び落札者の決定
入札は、本市指定の入札書を使用し、入札用封筒に入札書のみを入れて封をし、入札箱に投入していただきます。
入札書投入後直ちに開札を行い、横浜市の「最低売却価格」以上で、かつ最高額を提示された方を「落札者」とします。

5.         募集要領の入手
「募集要領」は本サイトのほか、冊子を次の場所で無料で配布しています。

o 市民情報センター (横浜市役所本庁舎1階)

o 各区役所広報相談係

o 市内主要駅の行政サービスコーナー

o ハウスクエア横浜 (1階総合インフォメーション)

o tvkハウジングプラザ横浜ほか