- トップメニュー|検索
財政局主税部
財政局主税部 よこはま 市税のページ
ベイブリッジの写真
検索方法  

横浜市トップメニュー > 財政局 > よこはま市税のページ > 横浜市の市税
横浜市の市税

 横浜市の税金には、現在 8つの税 があります。そのうち、税収の割合も大きく、市民になじみの深い税として市民税と固定資産税があります。
  市民税は、個人にかかる個人の市民税と、会社等の法人にかかる法人の市民税があります。
  個人の市民税は、県民税と併せて課税・収納され、所得税と同じく所得に対して課税されます。
  所得税とその内容が似ていますが、個人の市民税は前年の所得を基礎としていることや一律に均等割がかかることなど所得税と異なる点もあります。
  固定資産税は、所得の有無にかかわりなく、土地や家屋などの資産価値に応じて、資産を持っている人にかかる税です。
  その他の税も、軽自動車税市たばこ税のように、市民生活に身近なものが多くあります。

横浜市の市税と税率
税目税率


個人の市民税
均等割
 年額  4,400円  (参考) 県民税 1,800円
所得割
         6%  (参考) 県民税 4.025%

横浜市と神奈川県では、震災対策事業などの財源を確保するため、地方税法の臨時特例法の施行に伴い、平成26年度から平成35年度までの10年間、臨時的に個人市民税・県民税の均等割額をそれぞれ500円ずつ引き上げました。ご理解とご協力をお願いします。

※ 平成19年度から、個人県民税の超過課税の実施に伴い県民税均等割に300円、所得割に0.025%上乗せされています。

※ 平成21年度から、横浜みどり税の実施に伴い、個人市民税均等割に900円が上乗せされています。詳しくはこちらのページ(横浜みどり税)をご覧下さい。

法人の市民税
横浜みどり税上乗せ後の均等割額
資本金等の額による
法人等の区分
「横浜みどり税」含む税率(年額)標準税率(年額)
従業者数
50人以下
従業者数
50人超
従業者数
50人以下
従業者数
50人超
下記以外の法人
54,500円
130,800円
50,000円
120,000円
1千万円を超え1億円以下である法人
141,700円
163,500円
130,000円
150,000円
1億円を超え10億円以下である法人
174,400円
436,000円
160,000円
400,000円
10億円を超え50億円以下である法人
446,900円
1,907,500円
410,000円
1750,000円
50億円を超える法人
3,270,000円
3,000,000円

※ 平成21年度から、横浜みどり税の実施に伴い、法人市民税均等割に9%が上乗せされています。横浜みどり税が課されない場合等、詳しくはこちらのページ(法人の市民税)をご覧下さい。

法人税割
法人等の資本金額又は出資金額税率
10億円以上
14.7%
5億円以上  10億円未満
13.5%
5億円未満
12.3%
固定資産税
1.4%
軽自動車税
年額 原動機付自転車   1,000円〜2,500円
    軽自動車        2,400円〜7,200円
    小型特殊自動車   1,600円・4,000円
    二輪の小型自動車  4,000円
市たばこ税
1,000本につき 5,262円(旧3級品は2,495円)
特別土地保有税
 特別土地保有税は、土地の有効利用の促進を目的とした税で、土地の所有に対してかかるもの(保有分)と取得に対してかかるもの(取得分)があります。
 ※ 平成15年度以降、当分の間、新たな課税は行わないこととされました。  
  保有分:1.4%、取得分:3.0%
入湯税
入湯客  1人  1日  100円
事業所税
事業分
資産割   1m2につき 600円
従業者割  従業者給与総額の0.25%
都市計画税
0.3%

▲上の表の税目名をクリックすると、その税金の内容をご紹介したページに進みます。

横浜市トップメニュー > 財政局 > よこはま市税のページ > 横浜市の市税
横浜市財政局主税部 - 問い合わせ先
メール : za-zei-kouhou@city.yokohama.jp
作成日:2010年08月23日 最終更新日:2015年02月10日
©2010-2015 City of Yokohama. All rights reserved.