- トップメニュー|検索

No.14 1月の主な出来事を振り返ります

こんにちは!区長です

1月の主な出来事を振り返ります

2017年3月30日(木)

 1月の主な出来事について、振り返ってまいります。

■6日(金)都筑区消防出初式に出席しました。
 
新春を飾る消防出初式に出席しました。約600名もの皆様が来場されました。出初式では防火・防災に貢献された個人や団体への表彰のほか、神港鳶職組合「若鳶会」の迫力のある古式消防演技や茅ケ崎中学校吹奏楽部の素晴らしい演奏が披露されました。消防署隊員による救助訓練とSMAPの曲に合わせた虹色に輝く放水演技が披露され、本当に見事でした。少雨で乾燥する日々が続く中「火の用心」をよろしくお願いします。

 写真


■6日(金)都筑区新年賀詞交換会を開催しました。

 都筑区選出の議員の皆様、地域の皆様など760名もの皆様にご参加いただきました。ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。都筑区の地元プロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」のチアリーダーズ「B−ROSE」によるパフォーマンスや都筑区郷土芸能保存連合会の「勝田囃子連中」の皆様によるお囃子が披露されました。
 賀詞交換会の中で、世界や全国規模での大会やコンクールで優秀な成績を収められた都筑区ゆかりの人物を表彰する「都筑スポーツ・文化賞」の表彰式も行いました。今年は個人で13人、団体で1団体が受賞しました。皆様おめでとうございます。今後のご活躍も期待しております。

 写真  写真


■9日(祝)「成人の日を祝うつどい」に出席しました。
 
国内最大級の規模を誇る横浜市の成人式が、横浜アリーナで開催されました。式典への参加者が多いことから、毎年、午前と午後の2回に分かれて開催されます。都筑区の新成人は2,694名で、午前の会となりました。新成人と成られた皆様、また、その皆様を育ててこられた保護者の皆様、晴れの門出をお迎えになり、おめでとうございます。この都筑区から、希望に満ちた将来に向かって大きくはばたいてください。応援しております。


■17日(火)都筑警察署武道始式に出席しました。
 剣道・柔道の試合、実践逮捕術など、迫力ある演武を目の前で拝見させていただき、たいへん心強く思いました。また、地元、都田中学校女子剣道部員による鮮やかな剣道模範試合を拝見し感動いたしました。
 優秀な成績を収められ入賞された署員の皆様、おめでとうございました。区民の皆様が安全・安心して暮らせるために、日々鍛錬されている姿に接し、非常に頼もしく感じました。
 都筑区役所としましても、都筑警察署、都筑警察署外郭団体、そして、地域の皆様とともに、安全・安心な街づくりを進めてまいります。


■19日(木)都筑区選抜少年野球チームが都筑区役所を訪れました。
 都筑区少年野球連盟に加盟しているチームの中からメンバーを選抜して結成した「都筑区選抜チーム」が、激戦のトーナメントを勝ち抜いて、第11回横浜市各区選抜少年野球大会において、悲願の初優勝を遂げました。おめでとうございます。
 笹木郁男監督をはじめ、選手一人ひとりの、達成感に満ち溢れた笑顔がとても印象的でした。大会は平成28年11月に開催され「都筑区選抜チーム」は市内にある各スタジアムを転戦しながら、勝ち上がりました。その時の試合の様子や理想とする野球選手など様々な話題について楽しい懇談となりました。
 将来は、WBS(ワールド・ベースボール・クラッシック)に出場するような野球選手がこの都筑区から登場するよう、成長と活躍を願っております。

 写真


■21日(土)〜2月5日(日)まで、第21回都筑区民文化祭が開催されました。
 
約2週間にわたり、第21回都筑区民文化祭が開催されました。
 舞台部門では、都筑公会堂にてクラシック、ロック&ジャズ&ポップス、伝統芸能など、都筑区ならではの幅広く様々な催しが行われました。21日(土)のオープニングイベントでは、「横浜丘の手ミュージカルスタジオ」によるミュージカルが上演され、演目「美女と野獣」では、このために集まったワークショップ参加者による歌と踊りも披露され、華やかな幕開けとなりました。
 展示部門では、都筑区総合庁舎1階区民ホールにて、写真やフラワーアレンジメント、絵画や書道など区民の皆様による手作りの素晴らしい作品が様々に展示されるのを拝見し、都筑の文化の盛り上がりを感じた2週間でした。
 次回も9月中旬頃から出演・出展募集の予定です。ご参加をお待ちしております。

 写真 写真


■29日(日)消防ヘリコプター離着陸訓練を拝見しました。
 横浜市では、大規模災害時の負傷者救助・搬送や物資搬送活動等の拠点として、各区の公園等を消防ヘリコプターの飛行場外離着陸場に指定しています。都筑区では3か所指定されており、27年度の早渕公園、牛久保西公園に続き、今年度は葛ケ谷公園でヘリコプター離着陸訓練が行われました。
 都筑消防署、都筑消防団と連携して、上空のヘリコプターに負傷者を収容・搬送する訓練を行い、その後は着陸して、機体見学がありました。多くの皆様にご覧いただきました。アマチュア無線の方も自主的に来場されていました。災害時の備えとして、空からアクセスできる消防ヘリコプターの存在はたいへん心強いものであり、葛ケ谷公園での訓練は活動を知る良い機会となりました。

 写真 写真


■29日(日)つづき勝(商)店街デーに参加しました。
 都筑区一体となってビーコルのホームゲーム(横浜国際プール)を応援して、まちを盛り上げる「つづき勝(商)店街DAY」を開催しました。今回は、各商店街と連携し、都筑区の魅力を知りながらスポーツ観戦で熱くなれる企画となりました。
 えだきん商店会の「都筑まもる君焼き」、北山田商業振興会の「地元の野菜」、仲町台商業振興会の「自動車展示」、商店街若手メンバーの「綿菓子」など、それぞれの魅力を出しながらのビーコル応援となりました。商店街の皆様、また会場に足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。

 写真 写真


■各地の「どんど焼き」に参加しました。
 「どんど焼き」とは、役目を終えた正月飾りなどを燃やした火で団子を焼いて食べることで、その年の無病息災を願う新春の恒例行事と伺っております。「どんど」とは、火が燃えるのを「とうと(尊)や、とうと(尊)」と囃し立てて、その囃し言葉が訛ったとか、「どんどん燃える」様子から名付けられたなどの諸説があります。
 1月15日(小正月)前後に行われることが多い行事ですが、都筑区には多くの地域で実施され、今日では自治会町内会の皆様はじめ、地域の関係の皆様により引き継がれております。準備がたいへんですが、どの地域でも皆様一緒になって用意・準備が行われています。私がお伺いした所でも近隣に住む小さなお子様から年配の方までの交流を深める場ともなっていました。お疲れ様でした。


 3月はようやく暖かくなり始める時期です。花の芽もところどころで咲きはじめており、春が近くなっていることを感じられます。
 引き続き、地域の様々なイベントに参加したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。



平成29年3月30日
都筑区長 畑澤 健一
区長

 こんにちは。
 都筑区長の畑澤健一です。
 こちらのホームページでは、私の感じたことなどを伝えています。
 どうぞよろしくお願いします。



©2009 City of Yokohama. All rights reserved.