ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

青少年育成サイエンス交流事業『どうぶつ?しょくぶつ?ミドリムシ!?』参加者募集!

                  

  ★チラシのダウンロードはこちら

【日時】

平成30年12月27日(木) 午後2時~午後4時30分(予定)  
※ 受付は午後1時30分~

【場所】

横浜サイエンスフロンティア高校(鶴見区小野町6)                 

【内容(予定)】

(1)講義「みんなの知らないミドリムシのヒミツ」
   講師:(株)ユーグレナ研究員
   ※ユーグレナ食品の試食有り

(2)実験「のぞいてみよう!ミクロの世界」
   講師:(株)ユーグレナ研究員
   実験サポート:横浜サイエンスフロンティア高校の生徒
   ※細胞やミドリムシの観察、スケッチ など

【対象】
 鶴見区内在住または在学の小学4~6年生 30人
 ※応募多数の場合は、抽選となります。
 ※保護者の見学可

【申込方法】

インターネット :パソコンの方はこちら 
         スマートフォンの方はこちら 
         携帯電話の方はこちら

往復ハガキ  :(1)〒住所
          (2)氏名(ふりがな)
          (3)電話番号
          (4)学校名
          (5)学年
          を明記の上、下記までお送りください。

 【申込先】 〒230-0051
       鶴見区鶴見中央3-20-1
         鶴見区地域振興課ミドリムシ担当

【申込期間】

平成30年11月1日(木)~平成30年12月5日(水)必着

【問い合わせ】
鶴見区地域振興課区民活動支援係
TEL (045)510-1692 
FAX (045)510-1892

Eメール tr-science@city.yokohama.jp

【主催・協力】

主催:鶴見区役所、横浜サイエンスフロンティア高校
協力:株式会社ユーグレナ

★鶴見区青少年育成サイエンス交流事業とは…
平成24年度より、横浜サイエンスフロンティア高校と連携し、小学生を対象とした様々な科学教室を実施しています。
1 青少年の科学への興味・関心を高め、想像力や探究心を育てること
2 高校生と小学生の異年齢交流を実現し、ともに育ち合う機会を創出すること  を目指しています。
平成30年度第1弾は、森永製菓株式会社の御協力のもと、「チョコレートを科学する」を実施しました。
 

このほか、横浜サイエンスフロンティア高校では、年間を通してさまざまな「サイエンス教室」を開催しています。詳しくはhttp://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/sidou2/koukou/sfh/universal/image/270915science.pdf




 

 

 PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。 ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。