ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

平成30年度鶴見区こども青少年元気支援事業の委託先の公募について

  鶴見区こども家庭支援課では、生活困窮、虐待、不登校などの課題があり支援を必要とする家庭に育つ小・中学生とその保護者に対して、基本的な生活・学習習慣を身に付け、自立した生活を送れるように生活・学習支援を実施する「鶴見区こども青少年元気支援事業」を行います。
 この事業を実施するにあたり、公募型プロポーザル方式により委託先を公募します。
 応募いただける法人等においては、この事業の趣旨をご理解の上、関係する要綱・要領に基づき、お申し込みください。


事業の概要

1 事業名
  
 鶴見区こども青少年元気支援事業

2 事業実施期間
   平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

3 事業目的
    生活困窮、虐待、不登校などの課題があり、支援を必要とする家庭に育つ小・中学生とその保護者に対し生活支援を実施することにより、将来にわたり自立した生活を送ることができるよう、子どもたちが生き抜く力を身につけさせることを目的とします。

4 事業内容
 
(1) 業務項目
ア 基本的な生活習慣等を身に付けるための支援
イ 円滑な学校生活を送るための学習支援
ウ 支援対象者からの相談対応
エ 関係機関との連絡、調整
オ その他、区長が必要と認める支援

(2) 対象者
   鶴見区内に居所を有し、生活困窮、虐待、不登校などの課題がある世帯の小学生、中学生及びその保護者とし、区役所が利用承認した者。

(3) 実施場所
  区役所と連携して、鶴見区内に、事業を実施するための適切な場所を確保する。
            ※ただし、現在の支援対象者の利便性に十分配慮しなければならない。
(4) 職員配置
 受託者は、「鶴見区こども青少年元気支援事業」の趣旨を十分理解し、次のとおり人員体制を整えること。
      ア 常勤職員(1名以上)
      イ 非常勤職員(必要に応じて)
     ※ア、イ合わせて2人以上を常時配置すること
 
(5)業務の実施日、実施時間、休業日
   ア 実施日   月曜日~金曜日
   イ 実施時間  13時00分から18時00分
   ウ 休業日   祝日、年末年始


募集の概要


1 申請の資格   平成29年度横浜市一般競争入札参加有資格者名簿に登載され、かつ当該契約に対応するとして定めた種目「その他の委託等」または「福祉サービス」について登載された者であるか、又は、名簿には未だ登載されていないが、参加意向申出書を提出した時点で、当該種目において現に申込み中である者(ただし、受託候補者を特定する期日までに登載が完了していることが条件)とします。
 ※上記、入札資格審査手続き(随時申請)の詳細については、以下をご確認ください。
  http://keiyaku.city.yokohama.lg.jp/epco/keiyaku/toroku/t_index.html
(横浜市財政局のページへ) 
 なお、この公募参加を希望する者は、提案書作成要領様式1「参加意向申出書」に平成29年度横浜市一般競争入札参加有資格者名簿に登載されている登録番号(業者コード)を記入いただくか、又は申込み中である場合には、同上登録申請を行った日を記入してください。
 配布期間   平成29年10月23日(月) 17時まで
 配布方法   本ホームページからダウンロードしてください。
 要綱・要領等   ・横浜市寄り添い型生活支援事業実施要綱(PDF 251KB)
 ・鶴見区寄り添い型支援事業実施要綱(PDF 501KB)
 ・鶴見区こども青少年元気支援事業業務委託受託候補者選定に係る実施要領(PDF 139KB)
 ・鶴見区こども青少年元気支援事業業務仕様書(PDF 351KB)
 ・評価基準表・評価表(PDF 136KB)
  ・鶴見区こども青少年元気支援事業運営法人募集要項(PDF 397KB)
2 「提案書作成要領」等公募に係る書類   様式
(様式1~様式9)
  ・参加意向申出書(様式1)(Word 35KB)
 ・欠格事項に該当しないことの宣誓書 (Word 36KB)
 ・提案書(要領1)(Word 35KB)
 ・団体概要書(要領2)(Word 38KB)
 ・業務実施方針について(要領3)(Word 34KB)
 ・業務実施内容について(要領4-1、4-2)(Word 36KB)
 ・業務実施体制について(要領5)(Word 37KB)
 ・関係機関との連絡体制について(要領6)(Word 34KB)
 ・収支予算書(要領7)(Word 39KB)
 ・質問書(要領8)(Word 36KB)
3 各種様式の提出期限
    ※詳細は、「提案書作成要領」をご覧ください。   
 提出期限及び提出方法   参加意向申出書   平成29年10月23日(月)17時まで(必着)
 持参で提出してください。
質問書   平成29年11月1日(水)17時まで(必着)
 電子メールまたはファクシミリで送付してください。
提案書   平成29年11月13日(月)17時まで(必着)
 持参で提出してください。
 提出先  横浜市鶴見区役所 こども家庭支援課(区庁舎3階)
〒230-0051
横浜市鶴見区鶴見中央三丁目20番1号
FAX 045-510-1887 
4 参加資格確認結果通知及び提案書
提出要請書・質問書
回答の送付  
 参加資格確認結果通知及び提案書提出要請書  平成29年10月27日(金) 
 質問書回答  平成29年11月8日(水)  
 送付方法  電子メールにて送付します。  
5  提案書に基づくヒアリングの実施   日時   平成29年11月下旬(予定)
(集合時間については別途通知します。)
 会場   横浜市鶴見区役所
(場所等については別途通知します。)
6  候補者の選定   選定方法   鶴見区こども青少年元気支援支援事業業務委託 評価委員会が、提案書にもとづくヒアリングを実施し、区において受託候補者を特定します。
 スケジュールの概要 ・10月23日(月)  参加意向申出書提出締切
・10月23日(月)  参加資格確認結果通知
・11月1日(水)   質問書提出締切
・11月8日(水)   質問書回答発送
・11月13日(月)  提案書提出期限
・11月下旬         ヒアリング 
・1月中旬  受託候補者決定、各提案事業者への結果通知
※応募者全員にお知らせします。また、選定結果(第1優先交渉権者の名称)については、鶴見区のホームページで公表します。
・2月下旬~3月  受託候補者との契約締結手続き
・4月    施設開所(予定)
7  問い合せ先  横浜市鶴見区役所 こども家庭支援課(区庁舎3階)
〒230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央三丁目20番1号
  TEL 045-510-1886    FAX 045-510-1887 

 PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。 ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。