ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)について

【お知らせ】ハガキ(交付通知書)に記載されたマイナンバーカードの保管期間

 マイナンバーカード(個人番号カード)の交付準備が整った方には、順次、ハガキ(交付通知書)を送付しています。
 現在、ハガキ(交付通知書)には発送日の翌日から90日間をマイナンバーカード(個人番号カード)の保管期限とさせていただいておりますが、申請が集中していることや交付開始初期のシステムのトラブルなどがあったことから、当面の間、この期日を超えた方についても、保管させていただいており、通常どおり交付させていただいております。

  鶴見区では、当面の間、保管期間を経過したマイナンバーカード(個人番号カード)も保管し、交付できるよう準備させていただいています。

交付通知書 
*ハガキ(交付通知書)に記載された保管期限を過ぎていても、
マイナンバーカード(個人番号カード)の交付を行っています。

 

 

マイナンバーの通知について

 
通知カード(表)
通知カード(表面)

通知カード(裏面)


通知カードの発送について

      • 平成27年10月5日に鶴見区に住民票があった方あてにマイナンバーを記載した通知カードをお送りしました。
        区内の配達は平成27年12月中旬に終了しています。
      • 通知カードは、簡易書留で発送しています。
      • 平成27年10月5日以降に海外から転入された方・出生された方などについては、住民票の作成後、 おおよそ1か月以内に通知カードが簡易書留で配達されます。

 

配達時に不在などでお受け取りならなかった方

      • 通知カードの配達時にご不在の場合は、不在連絡票がポストに投函されます。
      • 不在連絡票がポストに投函されると、通知カードは一時的に郵便局で保管します。
      • 郵便局で7日間保管しますが、この保管期間中にご本人から連絡がない場合は、通知カードは区役所に返戻されます。
      • 区役所では、返戻された通知カードを保管しています。
      • 今後、ご連絡をいただけなかった通知カードに関しては、溶解又は裁断のうえで廃棄する予定です。
      • 通知カードが廃棄された後に、お受け取りのお申し出をいただいた場合は、再発行の手続きを取らせていただきます。
      • 通知カードの再発行には500円の手数料がかかります。
      • 再発行申請からおよそ1か月以内に通知カードが簡易書留で、住民票の住所に配達されます。
  まだ、通知カードをお受け取りいただいていない方は、お早めにお問合せください。
 区役所戸籍課登録担当の窓口で、ご本人確認(
ご本人確認資料をご持参ください)のうえ、その場でお渡ししています。

 今後、ご連絡をいただけなかった方の通知カードは、溶解又は裁断のうえ廃棄する予定です。
 通知カードが廃棄された後に、お申し出いただいた場合は、再発行の手続きを取らせていただきます。
 この場合、再発行申請書のご記入と500円の手数料が必要となりますので、ご了承ください。
 


  問合せ先  鶴見区役所戸籍課登録担当 (510-1706)
  窓   口  鶴見区役所2階3番窓口

 

マイナンバーカード(個人番号カード)について

マイナンバーカード(表)
マイナンバーカード(表面)
マイナンバーカード(裏)
マイナンバー通知カード(裏面)

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請について

      • マイナンバーカード(個人番号カード)の申請は郵送で行います。
      • パソコンやスマートフォンからでも申請が可能です。
      • マイナンバーカード(個人番号カード)には申請期限はありません。必要となった時にご申請ください。
      • 詳しいマイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法についてはこちらをご参照ください。
          
          【市民局のページ】  http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/madoguchi/bango/kojicard.html

マイナンバーカード(個人番号カード)のお受け取りについて

      • マイナンバーカード(個人番号カード)のお受け取りは事前予約制です。
      • マイナンバーカード(個人番号カード)のお渡しの準備が整った方には 区役所から 「交付通知書(ハガキ)」を送付します。
      • 詳しいマイナンバーカード(個人番号カード)のお受け取り方法についてはこちらをご参照ください。
          
          【市民局のページ】http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/madoguchi/bango/koufu.html

 

マイナンバーカード(個人番号カード)を持っている方が引っ越しする場合

      • マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方は、引っ越しの手続きにカードを使用します(転出を除く)ので、窓口にお持ちください。
      • 市外に引っ越した際には、新しい住所の役所で、引き続きカードを使用するための手続き(継続利用)が必要です。手続きには期限がありますので、ご注意ください。
      • 引越しや婚姻などで住所や氏名が変更となった場合、新たな住所や氏名を追記欄に記録しますので、速やかに、区役所の窓口にカードをお持ちください。
      • カードに記録されているオンライン申請(e-Taxなど)に使用する電子証明書は、住所や氏名の変更により、無効となります。
      • なお、利用者証明用電子証明書(コンビニ交付などで使用)は無効となりません。
継続利用 
■ 住み始めた日(=転入日)から14日以内に転入届をしている。
■ 転出証明書の転出予定日から30日以内に転入届をしている。
■ 継続手続きを行う日が、転入届出日から90日以内である。
■ 有効なマイナンバーカードを持参し、暗証番号が正しく入力できることが必要になります。




 PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。 ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。