ページの先頭です。
本文をスキップしてメニューを読む

平成30年度 鶴見区介護予防普及啓発講演会「なぜ老いる?ならば上手に老いるには」を開催します!

健康長寿の鍵は「フレイル」予防

身体やこころの機能(はたらき)が低下して介護が必要になる手前の状態「フレイル」に着目し、
「フレイル」予防で健康寿命を延ばすことをテーマとした、介護予防普及啓発講演会「なぜ老いる?ならば上手に老いるには」を開催します。
当日は、その場でできるフレイルチェックも行います。


平成30年度 鶴見区介護予防普及啓発講演会チラシ(PDF形式、1,030KB)

 

開催日時

平成30年6月25日(月) 13:30~15:30

開催場所

鶴見公会堂(鶴見区豊岡町2-1 フーガ1ビル 6F) ※入場無料

定員

先着200名(申込不要。直接会場へお越しください)

講師

医学博士 飯島 勝矢 氏(東京大学 高齢社会総合研究機構教授)

※講師プロフィール
現在、東京大学 高齢社会総合研究機構教授。また、内閣府「一億総括活躍国民会議」有識者民間議員にも就任されています。
専門は、「老年医学」「老年学(ジェロントロジー:総合老年学)」。
専門研究分野に、「フレイル予防の高齢者大規模コホート研究及び包括的フレイル予防プログラムの構築」があります。

その他

・会場にお越しの際は、公共交通機関をご利用ください。
・手話通訳あり。(申込不要です)


 

 PDF 形式の文書をご覧になるためには、Adobe® Reader® が必要です。 ご利用のパソコンに Adobe Reader がインストールされていない場合は、下記のリンク先ページから Adobe Reader (無料) をダウンロード、インストールしてご利用ください。

Adobe Reader を入手する Adobe Reader ダウンロードページへ

※ Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における登録商標または商標です。