本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  1. ホーム
  2. タイムトンネル(戸塚区の名所・旧跡)
  3. 番外編その2(平成9年10月号掲載)
文字の大きさ変更
 
 
 

タイムトンネル

 
 

問合せ 広報相談係 TEL:045-866-8321


番外編その2(平成9年10月号掲載)

街道を見守って三百年/益田家のモチノキ(柏尾町)


モチノキの写真
 柏尾町の東海道ぞいにそびえ立つモチノキ。

高さ18メートル、根回り3.1メートルの雌株と、高さ19メートル、根回り4.9メートルの雄株が寄り添い、堂々たる姿を形成しています。
樹齢はおよそ三百年と推定され、県の天然記念物に指定されています。

地図はこちら

街道を行き交う車の流れや、変わり行くまちの様子をながめ、何を思っているのでしょうか。
「世の中すいぶん変わったなあ」、それとも「みんなあい変わらずだなあ」かな。

※上記で雌株と雄株が寄り添いとの記載がありますが、調査の結果、「2本とも雌株である」ことが判明しましたのでおわびして訂正します。
(平成19年10月30日)


[戸塚駅東口から山谷・横浜方面行き、三ツ境駅行きなどのバス「不動坂」下車]

この「番外編その1」と「番外編その2」は、広報とつか区版が市版と分離する以前の、タブロイド判で発行されていたとき、タイトル横の小さなコーナーに「歴史のある風景」という題名で連載していた記事をリメイクしたもので、タイムトンネルの前身とも言えるものです。

番外編その1へ

タイムトンネル目次へ