本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  1. ホーム
  2. 区政推進課
  3. こんにちは区役所です
  4. 平成30年度
文字の大きさ変更

平成30年度こんにちは区役所です

(第33回)横浜建設業協会より戸塚区へ災害時の道路応急資材の寄贈を受けました
                                                                                          〜橋本 戸塚土木事務所長〜


 9月14日(金)の午前に、一般社団法人横浜建設業協会(以下、「横建協」)の山谷会長と戸塚区会の福嶋会長、区会の幹部のみなさんに戸塚区役所にお出でいただき、大規模災害発生時において土木事務所とともに早期対応ができるように区内の緊急輸送路の沿道に配備する道路応急資材を、戸塚区へ寄贈していただきました。寄贈いただいた品は、カラーコーン200本、コーンバー200本等です。寄贈に深く感謝いたします。

  寄贈品の一部
寄贈品の一部(中央:カラーコーン)

 横建協は市内に事務所を置く建設事業者で、風水害、地震、雪などへの対応について各種の協定を横浜市と締結し市民の安全確保のためにご活躍いただいている団体です。特に市内に震度5強以上の地震が発生した場合は、初期活動として本市からの要請を待たずして、緊急輸送路の巡回及び応急措置等を行っていただくことになっており、土木事務所としても頼もしい存在です。寄贈式の中で、横建協を代表して山谷会長からは、「有事の際には横建協が土木事務所と共にいち早く対応すること、そして、常に横建協の全ての会員は、その心構えを持っていることを、区民をはじめ、多くの方に知っていただきたい」というお話をいただきました。
 区役所を代表して田雑区長からは山谷会長に感謝状を手渡し、「災害時の迅速な対応や区民まつりへの参加など市政に大きく貢献していただき感謝している。引き続き、連携を密にして防災強化に努めたい」と述べました。当日は、タウンニュースをはじめ、5社もの業界紙のみなさんにも取材に駆けつけていただき、記事にもしていただきました。ありがとうございました。

感謝状を手にする山谷会長と寄贈品目録を手にする田雑区長 寄贈式に出席いただいた戸塚区会の幹部のみなさん
 感謝状を手にする山谷会長(左から2番目)と
寄贈品目録を手にする田雑区長(右から2番目)
左端は福嶋戸塚区会長
寄贈式に出席いただいた
戸塚区会の幹部のみなさんとの集合写真 

 今後は、寄贈品を順次、緊急輸送路上の安全な場所(約10か所)に分けて保管し、6月に公表された今後30年以内に震度6弱以上の地震の発生確率が82%になった横浜市の地震災害等の対応に備えたいと考えています。また、区民のみなさんには、横建協という縁の下の力持ちの存在を知っていただき、応援していただきたいと思います。

 




 

平成30年10月10日 戸塚土木事務所長 橋本 孝二    橋本戸塚土木事務所長

 

インデックスに戻る


【ページ作成担当課】
戸塚区区政推進課 TEL:045-866-8322 FAX:045-862-3054