本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  1. ホーム
  2. 区政推進課
  3. こんにちは区役所です
  4. 平成29年度
文字の大きさ変更

平成29年度こんにちは区役所です

(第46回) 第12回戸塚区公園愛護会のつどいが開催されました!  〜橋本 戸塚土木事務所長〜


 平成29年11月28日(火)に戸塚公会堂3Fホールで戸塚区公園愛護会のつどい実行委員会主催の第12回戸塚区公園愛護会のつどいが開催されました。昨年の日曜日開催を今年は平日に変更しましたが、昨年に勝るとも劣らず多くの方々にお集まりいただきました。会場入り口には、愛護会の活動パネルや第二部で講演いただきました平工詠子(ひらく えいこ)先生(GARDENER−詠−代表)の球根ミックス花壇の写真を展示しました。また、愛護会PRマスコット人形の「あいごぽん」も来場のみなさんを出迎えてくれました。この日のために準備に携わっていただいたすべての方々に感謝いたします。ありがとうございました。

公園愛護会をPRするキャラクターの【あいごぽん】のお出迎えです
公園愛護会をPRするキャラクターの
【あいごぽん】のお出迎えです



 プログラムは三部構成で第一部では、今年度から、公園愛護会の活動事例発表に続き、他のボランティア団体の活動事例から学んでいただくために区内で活動をしていただいている水辺愛護会及びハマロード・サポーターから1団体ずつお招きをして活動事例を発表していただきました。舞岡川遊水地公園愛護会の会長からは水辺愛護会及びハマロード・サポーターと連携した活動事例、平戸みはらし公園愛護会の会長からは荒れ果てた公園の再生のために立ち上がった経緯や公園の特性を活かした活動事例を発表いただきました。それぞれの活動のご苦労に頭の下がる思いでした。

 第二部では「花壇作りに新提案!〜球根ミックス花壇と多年草の上手な使い方〜」と題しての平工詠子先生にご講演いただきました。この中で、咲く時期が異なる球根を一緒に植えることで長い期間きれいな花が楽しめることや多年草を上手に公園に使う方法についてのお話をいただきました。球根ミックス花壇の作り方についてはみなさん、興味津々といった感じでうなずいていらっしゃいました。


舞岡川遊水地公園愛護会会長の事例報告 平戸みはらし公園愛護会会長の事例報告
舞岡川遊水地公園愛護会会長の事例報告 平戸みはらし公園愛護会会長の事例報告

 

戸塚駅東口のハマロード・サポーター活動により東口バスロータリーで多くのひまわりを咲かせた話をする戸塚フリーステージ実行委員会会長
戸塚駅東口のハマロード・サポーター活動により東口バスロータリーで
多くのひまわりを咲かせた話をする戸塚フリーステージ実行委員会会長

 

上矢部小学校と阿久和川で連携した活動を報告する上矢部まちづくりの会会長 球根ミックス花壇で咲き誇る花について説明する平工先生
上矢部小学校と阿久和川で連携した活動を報告する
上矢部まちづくりの会会長
球根ミックス花壇で咲き誇る花について説明する
平工先生


 
 そして、第三部は横浜市消防音楽隊の演奏でした。横浜市歌に始まり、ご当地ソングということで磯子区出身の美空ひばりさんの「愛燦燦(あいさんさん)」が演奏されました。生で聞く音楽隊の音にジーンときました。会場は割れんばかりの拍手でした。また、演奏の合間にはしっかり住宅火災報知器の点検の呼びかけも行ってくれました。

1958年に創設された横浜市消防音楽隊の演奏
1958年に創設された横浜市消防音楽隊の演奏



 帰りには、アンケートにご協力いただいた方に、ミックスした球根をプレゼントしました。

 平工先生も最後まで残って、「球根は今まいても大丈夫ですよ」と声かけしてくださいました。先生、ありがとうございました。

 実行委員会のみなさんとともに来年も楽しいつどいにしたいと思います。ぜひ、みなさんも遊びにきてください!また、平成30年3月1日(木)から戸塚区総合庁舎3階区民広間で戸塚区公園愛護会展示会を開催する予定ですのでこちらにもぜひお越しください。




 

 

 

平成30年1月9日 戸塚土木事務所長 橋本 孝二 橋本戸塚土木事務所長

 

インデックスに戻る


【ページ作成担当課】
戸塚区区政推進課 TEL:045-866-8322 FAX:045-862-3054