本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  1. ホーム
  2. 「ヨコハマ3R夢」ごみと資源・リサイクル
  3. 生ごみ処理器「ミニ・キエーロ」体験モニターを募集します!
文字の大きさ変更

 生ごみ処理器「ミニ・キエーロ」体験モニターを募集!

キャラクターの画像
ご家庭から出る生ごみを、捨てずに再利用してみませんか?
プランターを活用して、誰でも簡単に”土壌混合法(どじょうこんごうほう)”を実践できる、生ごみ処理器「ミニ・キエーロ」の講習会を区役所で開催しています。
参加された方には、体験モニターとして、ご家庭で実践していただきます。

土壌混合法とは?

生ごみと土を混ぜ、バクテリアにより自然の力でごみを分解する方法です。
分解が進んだ土は、良質な肥料として、家庭菜園やガーデニングに活用できます。

ミニ・キエーロとは?

ミニ・キエーロの写真 だれでも簡単に土壌混合法が実践できる、プランターを活用したミニサイズの「生ごみ処理器」です。
 ”処理器”といっても、機械ではないので電源等の配線は一切必要ありません。

 キエーロ葉山(開発元)のHPはこちら
 ※リンク先のHPは横浜市の管理下にないものであり、市はいかなる責任も負いません。 



 


【問合せ】
地域振興課資源化推進担当 TEL:045-866-8411〜3 FAX:045-864-1933
戻る