本文へジャンプ - トップメニュー|検索
  1. ホーム
  2. 福祉保健
  3. がん検診の平成28年度上半期日程
文字の大きさ変更

がん検診

 

 がんは、初期段階ではあまり自覚症状が現れません。福祉保健センターでは、がんの早期発見・早期治療を心がけるよう呼びかけています。ご自分の健康管理のためにがん検診を受けましょう。

※治療中の方や症状のある方は主治医にご相談ください。


☆次の方は受診料が免除されます。

1.70〜74歳の方→健康保険証など年齢が確認できるものをお持ちください。
2.後期高齢者医療制度が適用される方→「後期高齢者医療被保険者証」等をお持ちください。
3.生活保護世帯の方→「休日・夜間等診療依頼証」をお持ちください。
4.市民税県民税の非課税世帯・均等割のみ課税世帯の方→事前に戸塚区役所健康づくり係でお手続きください。(詳しくはお問い合わせください。 )
5.中国残留邦人支援給付制度が適用される方→「本人確認証」をお持ちください。


福祉保健センターや出張会場でのがん検診

(1)胃がん 

定員

先着40人

予約制:神奈川県結核予防会までお電話で。
{予約受付時間:午前9時〜正午} TEL:251−2363

検診料

1,570円 (エックス線検査)

対象

40歳以上【受診は年度に1回】

注意事項

前日の夕食は午後8時までに済ませてください。(0時までは、水分の摂取は可。) 当日は朝6時までなら、180ml程度の水の摂取は可。その他の食べ物、たばこ等は口にしないでください。

 


検診日

 

会場

 

検診受付時間

 

28年5月19日(木)

 

(28年4月20日(水)から予約受付)

 

戸塚区役所5階
健康診査室 

後日、案内を郵送(午前中)

 

28年6月28日(火)

 

(28年5月27日(金)から予約受付)

 

戸塚区役所5階
健康診査室

後日、案内を郵送(午前中)

 

28年7月8日(金)

 

(28年6月8日(水)から予約受付)

 

舞岡台自治会館
(戸塚区南舞岡2-8)

後日、案内を郵送(午前中)

 

28年8月22日(月)


(28年7月21日(木)から予約受付)

戸塚区役所5階
健康診査室 

後日、案内を郵送(午前中) 


 

(2)肺がん

 

 

定員

先着50人

予約制:健康づくり係までお電話で。
{予約受付時間:午前8時45分〜午後5時} TEL:866−8426

検診料

680円(エックス線検査)

かく痰検査は27年4月より廃止になりました。

対象

40歳以上【受診は年度に1回】

 

検診日

 

会場

 

検診受付時間

 

28年6月2日(木)

 

(28年5月9日(月)から予約受付)

 

戸塚区役所 
5階健康診査室

後日、案内を郵送(午前中)

28年7月14日(木)

 

(28年6月14日(火)から予約受付)

 

戸塚区役所 
5階健康診査室

 

後日、案内を郵送(午前中)

 

28年9月29日(木)

 

(28年8月29日(月)から予約受付)

 

戸塚区役所 
5階健康診査室

 

後日、案内を郵送(午前中)

 

 

協力医療機関でのがん検診

受診される方は、あらかじめご希望の医療機関にお問い合わせください
<受診される時は、健康保険証、免許証等の年齢、住所の確認できるものをご持参ください>

                                                                                 

検診名

検診内容 

対象者 

検診料 

肺がん

 

(エックス線検査のみ)※1

40歳以上
(年度1回)

680円

胃がん

 



 

(エックス線検査)

40歳以上
(年度1回)

3,140円

(内視鏡検査)※2

 50歳以上
(2年度に1回)

3,140円

子宮がん

 

(頸部)
(頸部+体部)※3

20歳以上
(2年度に1回)

1,360円
2,620円

乳がん

 

(視触診+マンモグラフィー検査)※4

40歳以上
(2年度に1回)

1,370円

大腸がん

 

(便検査)

40歳以上
(年度1回)

600円

PSA検査 (前立腺がん)

 

(血液検査)

50歳以上
(年度1回)

1,000円

 

※1

一部医療機関で肺がん検診を実施しています。

※2

 

胃がん検診は、同一年度にエックス線検査と内視鏡検査の両方を受診することはできません。
検診の途中で確定診断のための病理検査を目的に粘膜片を採取する生検を行う場合があります。この生検は保険診療のため、別途費用がかかりますので、必ず保険証をお持ちください。生活保護世帯の方は、生活保護法による指定を受けている(医療券が利用できる)医療機関で受診してください。

※3

子宮がん検診のうち体部検査は、医師が必要と判断した場合のほか、最近6か月以内に 不正出血があった方が対象です。

※4

視触診のみ、またはマンモグラフィーのみの検査は実施しません。(なお、マンモグラフィーは、40代は2方向、50代は1方向を撮影します。)
マンモグラフィー検査を実施できる医療機関は、実施医療機関名簿で乳がん検診の欄に◎印のついている医療機関です。

横浜市立市民病院がん検診センター(333-1581)では、上記以外のがん検診も実施しています。詳しくはこちらをご覧ください。(減免の対象となるのは上記のがん検診のみとなります。)

 ・横浜市がん検診事業

http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/14594.html


【作成所管課】
福祉保健課健康づくり係 TEL:045-866-8426〜8、FAX:045-865-3963
【更新日】2016年4月9日

戻る