- トップメニュー|検索
都市整備局>> 都心再生課>> 現市庁舎街区等の活用>> 公共空間の活性化



◆ 関内駅周辺地区の公共空間活性化に向けた取り組み ◆

 横浜市では、「新市庁舎整備基本計画」(H26.3)に基づき、公園、道路などの公共施設や、建物の敷地や屋上などの公共的な空間などを有効活用し、賑わいを醸成する取組みを進めています。
 開港の歴史あるこの地区周辺には、日本大通、横浜公園、大通公園などの広々とした空間があり、建物も10階前後の高さが立ち並ぶなど、豊かな屋外空間が地区の個性となっています。この空間を有意義に使うことで、このまちに住む人や働く人が潤いのある活動を行うことにつながり、人々が触れ合う機会が増え、地区の魅力になると考えています。
 このような取り組みを横濱まちづくりラボ等にご参加いただいた民間の方々とともに進めていきます。

◆5/24-25に横浜市役所1階の港橋駐車場を活用した実証実験を実施しました!
  詳細はこちら

★Facebookで随時情報を発信していきます!
 関内駅周辺地区まちづくり公式Facebookページ



都市整備局>> 都心再生課>> 現市庁舎街区等の活用>> 公共空間の活性化
都市整備局都心再生課 ご意見・お問合せ - tb-tosai@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3782 - FAX: 045-664-7694 - 2016年12月27日作成 - 2014年10月24日更新
©2010-2017 City of Yokohama. All rights reserved.