- トップメニュー|検索
都市整備局
都市整備局>> 都心再生課>> 横浜駅周辺地区・エキサイトよこはま22>> 駅周辺の紹介>> 

駅周辺の紹介

駅周辺施設・整備事業

鶴屋町地区

地区概要

 平成291025日に横浜駅きた西口鶴屋地区市街地再開発組合が設立されました。

当地区では、全国初の住宅容積率の緩和を活用した国家戦略住宅整備事業としてグローバル企業の就業者等の生活支援に必要な機能を併設した住宅を整備します。

また、海外から横浜都心臨海部に進出した企業の就業者にとって暮らしやすい、「多言語対応」で「職住近接の住環境」を整備し、横浜都心臨海部の国際的ビジネス拠点機能を更に高めていきます。

  

市街地再開発事業の主な内容 

事業名称

横浜駅きた西口鶴屋地区第一種市街地再開発事業

施行面積

0.8ha

総事業費

366億円

整備内容

延面積 約77,700平方メートル 階数 地上44階 高さ 約180

施設概要

住宅、ホテル、商業施設、多言語対応のメディカルモール・多言語対応コンシェルジュサービス・子育て支援施設 等

事業期間

平成29年度〜33年度

事業主体

横浜駅きた西口鶴屋地区市街地再開発組合

 

現在までの経過・予定

 平成22年5月 21日 再開発準備組合設立

 平成28年9月 9日 都市計画決定

平成2910 25日 組合設立認可

平成2912月〜平成30年3月 設計(予定)

 平成3010月〜平成34年3月 建築工事(予定)

 

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
右のアイコンをクリックしてAdobe Readerをダウンロードしてください(無償)。

アドビリーダーダウンロードページへ
都市整備局>> 都心再生課>> 横浜駅周辺地区・エキサイトよこはま22>> 駅周辺の紹介>> 
- 2017年12月20日作成 - 2017年12月19日更新
©2010-2017 City of Yokohama. All rights reserved.