- トップメニュー|検索
都市整備局
都市整備局 >>  みなとみらい21推進課 >> 43、46街区の開発事業者募集の審査結果 >> 43街区
みなとみらい21中央地区43街区

ITビジネスの先端拠点
CSKグループ本社ビル

CSKグループ企業の本社機能を移転する他、ITを活用したゲノムの基礎研究などを行う「医科学系の先端研究施設」や、IT系、バイオ関連のベンチャー企業を対象とした「インキュベーション施設」などを設置します。

◆事業概要◆

1 事業予定者
グループ名:「CSKグループ」

 代表企業:株式会社CSKホールディングス
         東京都港区南青山二丁目26番1号
         (問い合わせ先:(株)CSKホールディングス 広報室 TEL 03-6438-3050)

 構成企業:株式会社CSK−IS
        CSKファイナンス株式会社
                

2 事業内容
 新たなIT産業ビジネス拠点である『CSKグループ本社ビル』の建設
・「CSKグループ企業の本社」 (株)CSKホールディングス、(株)CSKシステムズ 他
・「医科学系の先端研究施設」 ITを活用したゲノムの基礎研究など
・「インキュベーション施設」 IT、バイオ関連ベンチャー企業を対象
・「オーキッドオアシス」 CSKグループの社会貢献活動を核とした交流・商業施設
アジア交流センター、琴棋書画院[きんきしょがいん](日本文化を楽しむ多世代・国際交流拠点)、CAMP[キャンプ](こども向け創作ワークショップ拠点)、オーキッドミュージアム(障がい者を雇用して栽培している蘭の展示など文化・芸術の交流拠点)、飲食物販店など

3 施設概要 注)今後、協議を進める段階で変更する場合があります。
ア 敷地面積 7,848.31平方メートル
イ 延床面積(予定) 約約84,330平方メートル
ウ 建物規模(予定) 地上32階、地下2階、高さ約155m

4 今後のスケジュール(予定)
平成21年7月頃着工、平成23年12月頃竣工、平成24年1月頃オープン

◇審査総評◇
  重点産業分野であるIT・情報サービス産業の企業グループ本社移転という明確な事業目的のもと、積極的な事業展開が図られており、社会貢献や、横浜経済への貢献が期待できると評価されました。
  また、オープンスペースの「オーキッドオアシス」では、積極的な緑化と蘭の展示による賑わいの演出や、魅力的な空間形成などが計画されており、市民の交流の場となるものと期待されます。

◆イメージパース◆
43街区 外観イメージパース 43街区 低層外観イメージパース
43街区(全景外観イメージパース)
計画段階のイメージであり、変更する場合があります。
43街区(低層外観イメージパース)
計画段階のイメージであり、変更する場合があります。

43街区についての問い合わせ先
都市整備局みなとみらい21推進課企業誘致担当課長 松本 TEL:045-671-3517
港湾局分譲促進課長 宮崎 TEL:045-671-2714 


都市整備局 >>  みなとみらい21推進課 >> 43、46街区の開発事業者募集の審査結果 >> 43街区
都市整備局みなとみらい21推進課
ご意見・お問合せ - tb-mm21@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3517 - FAX: 045-651-3164
- 2007年 10月 19日 作成 - 2007年 10月 19日 更新
©2010-2010 City of Yokohama. All rights reserved.