- トップメニュー|検索
都市整備局
都市整備局 >>  景観調整課 >> 屋外広告物 >> 横浜サイン >> 第3回横浜サイン・フォーラム

第3回横浜サイン・フォーラム


※終了しました。

1 テーマ:「人を惹きつける屋外広告物」

 人が集まる店をつくりたい。賑わいのある商店街やまちをつくりたい。
 「横浜サイン」とは「横浜の魅力ある景観をつくる屋外広告物」のこと。
 屋外広告物、店の看板には店やまちをよりよくする可能性が秘められています。
 どのように看板はつくられ、店はつくられ、まちはつくられるのか、その過程を議論するなかで、人を惹きつけまちを魅力的にする
 横浜サインが溢れるまちをつくる方法を探ります。



2 日時

平成28年3月5日(土) 開場 13時30分
                 開始 14時
                 終了 16時40分  ※入場無料・事前申込制



3 場所

APPLAUSE (ヨコハマNEWSハーバー)
http://www3.tvk-yokohama.com/applause/
横浜市中区太田町2−23 横浜メディアビジネスセンター1F

4 プログラム

第1部(基調講演)[14:10−14:50]
テーマ:「まちをイキイキさせる屋外広告物」
宮沢 功 公益社団法人 日本サインデザイン協会 常任理事

(横浜サイン取組事例紹介)[14:50−15:05]
飯島悦郎 横浜市都市整備局地域まちづくり部景観調整課長


第2部(パネルディスカッション)[15:15−16:35]
テーマ「看板づくり、店づくり、まちづくり」

パネリスト:
鈴木 俊治 有限会社 ハーツ環境デザイン代表
高久 広  合同会社 タカク代表(中小企業診断士)
末廣 芳和 一般社団法人 神奈川県広告美術協会

コーディネーター:
宮沢 功  公益社団法人 日本サインデザイン協会 常任理事

フォーラムの詳細情報はチラシをご覧ください。


5 主催

横浜市都市整備局


6 後援

国土交通省


7 協力

一般社団法人 神奈川県広告美術協会


8 申込み

(お電話の方)
045-671-2648にご連絡ください。

(FAXの方)
1.氏名 2.所属(会社名、学校名など)3.電話番号 4.メールアドレス を記載のうえ、045-663-8641までお送りください。

(メールの方)
1.氏名 2.所属(会社名、学校名など)3.電話番号 4.メールアドレス を記載のうえ、 tb-yokohamasign@city.yokohama.jp 宛までお送りください。

※いただいた個人情報は「横浜市個人情報の保護に関する条例」第7条に基づき、第3回横浜サイン・フォーラムに関する情報配信以外の目的では使用しません。


9 お問い合わせ

横浜市都市整備局地域まちづくり部景観調整課 横浜サイン担当

TEL 045-671-2648



 記者発表資料



都市整備局 >>  景観調整課 >> 屋外広告物 >> 横浜サイン >> 第3回横浜サイン・フォーラム

都市整備局地域まちづくり部景観調整課

ご意見・お問合せtb-keicho@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2648 - FAX: 045-663-8641

- 2014年 06月 12日 作成 - 2014年 12月 17日 更新
©2010-2016 City of Yokohama. All rights reserved.