- トップメニュー|検索
都市整備局
都市整備局 >>  景観調整課 >> 横浜・人・まち・デザイン賞 >> 地域まちづくり部門 京浜臨海部等での「トンボはどこまで飛ぶかプロジェクト」
名称・活動地域 京浜臨海部等での「トンボはドコまで飛ぶかプロジェクト」
活動地域:鶴見区、神奈川区の臨海部及び二ツ池、三ツ池公園などの内陸部
写真 生態調査に参加する子供たち
活動概要  明治以降、横浜市内でいち早く工業化の進んだ京浜臨海部は、緑の少ない工業地帯だと思われていますが、各事業所の敷地内にはまとまった緑地や貯水池等の水辺が確保されるとともに、トンボ池などのビオトープが造られ、多くの生物が生息しています。
 こうした環境をより豊かにしようと、12年間に渡って活動しており、トンボを指標とした生態調査に企業が市民、行政、専門家と協働で取り組むことで、生物多様性や企業緑地の質の向上の推進に結び付いています。
表彰理由  京浜臨海部の工業地帯に森が育ち、淡水の水辺も人びとの手によって生まれた。水・緑は潤いをもたらすだけではなく、臨海部と内陸部を結ぶための生きもの回廊(エコロジカルネットワーク)としての役割も期待されている。
 水辺を利用するトンボの調査を介して多くの地元企業・市民団体・研究機関・小中学校等が連携協力をすすめることで、京浜臨海部の新たな価値の発掘にもつながった。これからも横浜の町々を俯瞰するトンボ目線で、企業による地域の環境保全への貢献と、人・水・緑をつなぐ活動に期待したい。(吉武委員)
活動団体 トンボはドコまで飛ぶかフォーラム
【ホームページ】http://tomboforum.sakura.ne.jp/about.html

都市整備局 >>  景観調整課 >> 横浜・人・まち・デザイン賞 >> 地域まちづくり部門 京浜臨海部等での「トンボはどこまで飛ぶかプロジェクト」
地域まちづくり部門 - 都市整備局地域まちづくり部地域まちづくり課
ご意見・お問合せ - tb-chiikimachika@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2696 - FAX: 045-663-8641
まちなみ景観部門 - 都市整備局地域まちづくり部景観調整課
ご意見・お問合せ - tb-keicho@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3470 - FAX: 045-550-4935
- 2015年 04月 10日 作成 - 2015年 04月 10日 更新
©2010-2015 City of Yokohama. All rights reserved.