- トップメニュー|検索
都市整備局
都市整備局 >>  景観調整課 >> 横浜・人・まち・デザイン賞

横浜・人・まち・デザイン賞

 横浜市内での地域まちづくりに関して特に著しい功績のあった活動や、都市景観の創造や保全に寄与したまちなみを構成する建築物等を顕彰して、魅力あるまちづくりをより広く進めていくことを目的としています。
 「地域まちづくり部門」と「まちなみ景観部門」の2部門があり、隔年で実施しています。

 

TOPICS 新着情報

【記者発表】魅力的なまちづくり・まちなみを表彰します!〜第9回『横浜・人・まち・デザイン』賞募集!〜

 

【参考映像(ハマナビ)】
平成28年5月7日に横浜市の広報番組であるテレビ神奈川の「ハマナビ」で横浜・人・まち・デザイン賞が特集されました。
放映された動画が下記のテレビ神奈川のHPにアップロードされていますので、ぜひご覧ください。
横浜・人・まち・デザイン賞」(テレビ神奈川のページ)


第9回の選考について

第9回の応募は締め切りました。

平成30年度から31年度にかけて第9回横浜・人・まち・デザイン賞の募集・選考・表彰を以下の通り行います。

〇選考の流れ

募集

平成30年5月1日〜平成30年6月30日

調査・選考

平成30年7月〜平成31年1月

表彰対象の決定

平成31年1月(予定)

表彰式

平成31年5月(予定)

 

地域まちづくり部門

 市民が自ら主体となって、創意工夫し、地域まちづくりを推進している活動について、活動の主体となる団体と、その取り組みを支援している個人・団体を表彰します。

〇応募要件

 1)横浜市内における地域まちづくりであること。
 2)おおむね3年以上の取組実績があること。
 ※過去に「横浜まちづくり功労者賞」及び「横浜・人・まち・デザイン賞 まちづくり活動部門又は地域まちづくり部門」で表彰されたものは対象外とします。

〇選考の視点

 1)公共性(地域社会への貢献)
 2)積極性
 3)地域住民等の幅広い参加や他団体との連携
 4)今後の活動の継続性・発展性
 5)創意工夫

 

まちなみ景観部門

 まちなみ景観部門は、地域の個性と魅力をつくりだしているまちなみや建築物、工作物等について、景観づくりに貢献した事業者や設計者、施工者等を表彰します。
 また、運営者として貢献した人や、ものづくりに貢献した人も表彰対象とする場合があります。

〇応募要件

 1)横浜市内の「まちなみ」や「建築物等」であること
 2)おおむね10年以内に新しく造られたものや、歴史的建造物等再生されたものであること
 ※過去に「横浜まちなみ景観賞」及び「横浜・人・まち・デザイン賞 まちなみ景観部門」で表彰されたものは対象外とします。

〇選考の視点

 1)地域の個性と魅力にあふれた新しい都市景観の創造に寄与しているもの
 2)まちの活性化に寄与し、賑わいのある都市景観を形成しているもの
 3)歴史的なまちなみ、及び自然景観の保全に寄与し、又はそれらと調和を保っているもの
 4)横浜らしさの演出に寄与しているもの
 5)都市景観と環境や福祉への配慮などの先進的な取組が調和しているもの
 6)その他、優れた都市景観の形成に寄与しているもの

 

これまでの受賞作品

 これまでの受賞作品はこちらをご覧ください。


都市整備局 >>  景観調整課 >> 横浜・人・まち・デザイン賞

都市整備局地域まちづくり部景観調整課

ご意見・お問合せtb-keicho@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3470 - FAX: 045-663-8641

- 2013年 06月 07日 作成 - 2018年 07月 06日 更新
©2010-2018 City of Yokohama. All rights reserved.