- トップメニュー|検索
都市整備局
都市整備局 >>  都市デザイン室

都市デザイン / URBAN DESIGN

>>English information is here.
都市デザイン室では、個性と魅力あふれる都市空間を形成していくため、各地域の自然的、歴史的特色を生かし、歩行者空間、広場、オープンスペースの確保や街並みづくりなどを進める都市デザインの企画及び調整を行っています。

※景観法、魅力ある都市景観の創造に関する条例(景観条例)に基づく業務及び屋外広告物に関する業務は、
 平成25年4月より景観調整課に移行しました。(
景観調整課のページへ

横浜市都市整備局は、行政発行物の配信・販売に関するモデル事業を実施中です。都市デザイン室をはじめ、都市整備局の刊行物の一部のデータダウンロード、オンラインでの1冊からの製本発送注文をご利用いただけます。
 DLmarket内 都市整備局発行物配信特設ページ ※外部サイトへ移行します
 
https://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=14712

 

TOPICS 新着情報

『OPEN MEETING! 都市デザイン』を東山田準工業地域にて開催しました(11/29) 
【再掲】ふるさと納税、始めました。「歴史的景観保全活用事業」のご案内(10/20) 
「歴史を生かしたまちづくりセミナー〜石の記憶〜in横浜山手聖公会」を開催しました。(7/16)
「横浜都市デザインビジョン本編英語版」を公開しました! (4/5)
 

都市デザイン

都市デザインの目標
横浜都市デザインビジョン
都心部の都市デザイン
日本大通りオープンカフェ(日本大通り活性化委員会のページへ)
山手地区の景観保全と魅力づくり(都心再生課のページへ)
基幹的都市開発事業のデザイン調整
横浜市新市庁舎デザインコンセプトブック
周辺部・郊外部の都市デザイン
水と緑のまちづくり
パブリックアートの推進
ヨコハマ都市空間演出事業(ライトアップヨコハマ)
歴史を生かしたまちづくり
その他の都市デザイン調整
横浜・人・まち・デザイン賞(横浜まちづくり顕彰事業)(景観調整課のページへ)
都心臨海部・インナーハーバー整備構想
 

審議会等

横浜:都市デザインの先駆者としての今後の取組(提言)−市民が誇りに思う横浜をつくる−
横浜市都市美対策審議会
歴史的景観保全委員

都市整備局 >>  都市デザイン室

都市整備局企画部都市デザイン室

ご意見・お問合せ - tb-toshidesign@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2023 - FAX: 045-664-4539

- 1999年 07月 01日 作成 - 2016年 11月 29日 更新
©2010-2016 City of Yokohama. All rights reserved.