- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  



上手に使おう横浜の水

【記者発表資料】

水道局公民連携推進課
電話:045-633-0157
FAX:045-681-6572

 

 

 

 

 

 

連携協定大学とのコラボ企画! 水源林間伐体験ツアーを実施します ※台風接近のため中止とさせていただきます。

 横浜市の水源の一つ、道志川が流れる山梨県道志村。横浜市では、道志川の水質を守るために約2,800haの水源林を道志村に保有し、計画的に維持・管理しています。
 この度、道志村で「水源林」の大切さなどを学んでいただくため、連携協定大学(※)の学生を対象に間伐体験を行います。今回のツアーは、多くの学生に水源保全を通じて横浜の水源地に関心をもってもらうことを目的に、企画した内容となっています。

 

日時

 平成30年8月9日(木)7時30分 出発

 

内容

 水源林間伐体験、ワークショップ

 

参加者

 連携協定大学(※)の学生 24名(予定)

 

 内容等、詳しくは別紙募集チラシを参照

 

※連携協定大学とは

 連携協定大学と水道局は、お互いのもつ技術やノウハウを活かし、人材の育成、学術研究の向上及び水道事業の発展に貢献することを目的として、協定を結んでいます。

 

【連携協定5大学】

 関東学院大学・東京都市大学・フェリス女学院大学
 横浜国立大学(理工系大学院)・横浜市立大学

間伐体験の様子(平成28年度) 源流の森(見学地)

間伐体験の様子(平成28年度)

源流の森(見学地)

 

  • 取材を希望される場合は、8月8日(水)17時までに水道局公民連携推進課まで御連絡ください。
  • バスに同乗しての取材も可能です。
  • 当日の写真を提供することも可能です。

 

 


水道局噴水マーク 横浜市水道局公民連携推進課 - 2018年8月7日作成 - 2018年8月8日更新
ご意見・問合せ - su-kouminrenkei@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0157 - FAX: 045-681-6572
© 1998-2018 City of Yokohama. All rights reserved.