- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

【記者発表資料】

水道局南部方面工事課
電話: 045-252-7081
FAX : 045-241-1070
水道局人材開発課
電話: 045-633-0105
FAX : 045-663-5979

上手に使おう 横浜の水

130年ロゴマーク

 

 

 

 

第3回中村ウォータープラザ防災の集いを開催します!

 ”水”は人間の命や生活を維持するために欠かせないものですが、東日本大震災などの被災地では、水のない不自由な生活を送らなければならない地域が多くありました。地域の皆さまと一緒に水への備えや防災について考えるきっかけとするため、「第3回 中村ウォータープラザ 防災の集い」を開催します。このたび、災害対応力強化を図るための管路研修施設や給水ステーション等の施設が新たに完成しましたので、この機会に併せてご見学ください。

 

防災講演会 緊急車両展示 漏水修理体験 道志村の間伐材で作った水源列車

防災講演会

緊急車両展示

漏水修理体験

道志村の間伐材で作った水源列車

 

1 日時

 平成29年9月23日(土)10時から14時まで(雨天決行、荒天中止)

 

2 場所

横浜市南区中村町4-305
横浜市水道局中村ウォータープラザ
※下記案内図をご参照ください。

ご来場いただいた方には水道グッズをプレゼントします。(先着300名)
水道局キャラクター はまピョン

水道局キャラクター はまピョン

 

3 主な内容

■東日本大震災、熊本地震被災経験者による防災講演会
・講師:歌うママ防災士 柳原 志保(やなぎはら しほ)
・プロフィール:宮城県出身、熊本県在住。2014年に防災士の資格を取り、テレビやラジオに出演する他、各地で防災について講演。講話の最後に東日本大震災復興支援ソング『花は咲く』を歌い、防災の啓発活動を行う。

10:30〜11:30

■参加団体による緊急車両の展示や防災PR

10:00〜14:00

■水圧体験

10:00〜14:00の間で3回程度

■漏水修理体験

10:00〜14:00

■起震車による地震体験

10:00〜14:00

■子ども向け模擬店、スタンプラリー、水源列車乗車

10:00〜14:00

 

4 参加団体

自衛隊神奈川地方協力本部、神奈川県警察、東京電力パワーグリッド(株)、東京ガス(株)、
NPO法人水源林ボランティアの会、水のマイスター、(一財)横浜水道会館、横浜市消防局、横浜市環境創造局、横浜市資源循環局

 

5 新たに完成した施設

 これまでの他都市応援者受入れ拠点と防災啓発スペースに加え、次の施設が新たに中村ウォータープラザ内に完成しました。

 

管路研修施設

 水道局職員をはじめ、他の事業体の職員・民間事業者の配管や漏水修理技能を維持・向上させるための施設です。

管路研修施設
管路研修施設

 

給水ステーション

 災害時などに、給水車に飲料水を給水するための施設です。

 

緊急給水栓・模擬災害用地下給水タンク※

 緊急給水栓や災害用地下給水タンクに設置されている給水栓を再現し、応急の給水栓の組立・給水を体験できる施設です。

 

 ※緊急給水栓
 仮設の蛇口を取り付けて給水する施設です。おおむね発災4日目以降、水道局職員が蛇口を取り付けます。

 ※模擬災害用地下給水タンク
 災害用地下給水タンクは、発災後おおむね3日間地域の皆様の共助により仮設の蛇口を取り付けて給水する施設です。この模擬タンクでは、蛇口の組立作業を体験できます。

 

大口径備蓄材等倉庫

 災害時に備えて大口径の水道配管等材料を保管する施設です。

 

6 開催についての問合せ

水道局お客さまサービスセンター
Tel 045-847-6262
FAX 045-848-4281 ※取材される場合は、会場に直接お越しください。

 

会場案内図

 


アクセス

  • 市営地下鉄阪東橋駅から徒歩10分
  • 京急黄金町駅から徒歩16分
  • ・バス停「浦舟町」または「南区総合庁舎前」から徒歩5分 ※お車でのご来場はご遠慮ください。

 


水道局噴水マーク 横浜市水道局南部方面工事課 - 2017年9月15日作成
ご意見・問合せ - su-nanbukouji@city.yokohama.jp
電話: 045-252-7081 - FAX: 045-241-1070
© 1998-2017 City of Yokohama. All rights reserved.