- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

【記者発表資料】

水道局菊名水道事務所
電話: 045-531-4181
FAX : 045-531-9933

 

 

 

 

 

 

 

 

水道料金・下水道使用料の未請求者一覧の所在不明及び請求漏れについて

1 概要

 水道局では水道料金・下水道使用料の請求漏れを防ぐため、「未請求者一覧*」という帳票を毎月作成して処理を行っていますが、この帳票7枚が所在不明となり、現在のところ発見できていません。所在不明の帳票にはお客さまの氏名やお客様番号などの個人情報が記載されており、帳票1枚に最大16人分の情報が記載できることから、最大で112人分の情報が記載されていた可能性があります。
 この未請求者一覧は未請求防止のためのチェック用帳票であり、帳票がないことによるチェック漏れが想定されるため、再度料金オンラインシステム(以下「料金システム」という。)で確認したところ、現在も未請求の状態であるお客さまが29人 いることがわかりました。

*未請求者一覧:請求漏れ防止のため料金システムが毎月出力する請求状態のチェックリスト。
【記載されている個人情報】氏名、お客様番号、調定年月、調定金額、未納額、請求区分、納期限、使用状態

 

2 所在不明となっている未請求者一覧

(1) 港北区

 平成28年6月下旬、11月下旬及び29年4月下旬に発行された計3枚
 (個人情報件数 最大で48人分)

 

(2) 都筑区

 平成28年6月下旬、11月下旬、29年2月下旬及び4月下旬に発行された計4枚
 (個人情報件数 最大で64人分)

 

3 請求漏れの件数及び金額

(1) 港北区

 17件  99,806円(水道料金57,100円 下水道使用料42,706円)

 

(2) 都筑区

 12件 116,121円(水道料金65,536円 下水道使用料50,585円)

 

4 経緯

(1) 平成29年7月25日

 職員がお客さまの転居に伴う料金の請求処理のために料金システムを操作していたところ、このお客さまの平成28年9〜10月分のみが請求漏れとなっていることに気づきました。

 

(2) 平成29年7月26日以降

 原因を調査するため、未請求者一覧を確認しようとしたところ、当該月の未請求者一覧の一部がなくなっており、請求漏れのチェックをしていない可能性のあることが判明しました。
 なお、当該帳票を事務所内で探しましたが現在も発見できていません。

 

(3) 平成29年8月1日

 料金システム等で、他に同様の事案がないか調べた結果、7枚の未請求者一覧の紛失及び29人のお客さまの請求漏れ(いずれも1回(2か月)分)が判明しました。
 なお、他の水道事務所についても同様の調査を行いましたが、未請求者一覧は適正に保管されており、請求漏れは生じておりません。

 

5 お客さまへの影響

 29人のお客さまの料金1回(2か月)分の請求が遅延(最短4か月、最長15か月)しました。
 未請求者一覧は内部資料で外部へ持ち出すことはないため、個人情報の漏えいはないものと考えています。

 

6 原因及び今後の対応

 菊名水道事務所では職員個人が未請求者一覧を保管していました。今後は、組織として管理ルールを徹底し紛失を防止します。
 また、未請求者一覧に処理内容の記載欄を設けたうえ、ダブルチェックを徹底します。
 現在、未請求となっているお客さまへは連絡を順次行っており、遅延のお詫びをし、お支払いへのご理解をいただいていきます。

 

 


水道局噴水マーク 横浜市水道局菊名水道事務所 - 2017年8月8日作成
ご意見・問合せ - su-somu@city.yokohama.jp
電話: 045-531-4181 - FAX: 045-531-9933
© 1998-2017 City of Yokohama. All rights reserved.