- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

  

 

【記者発表資料】
 水道局国際事業課
 電話: 045-633-0160
 FAX: 045-681-6572

上手に使おう横浜の水


横浜市水道局とベトナム国フエ省水道公社が覚書を締結!!

 横浜市水道局は、ベトナム国における水道事業の改善や人材育成を促進するため、ベトナム中南部地域の水道事業体等と職員間の交流や技術協力を進めています。特にフエ省水道公社とは、独立行政法人国際協力機構(JICA) のプロジェクトをはじめ、15年にわたる協力関係を築いてきました。
 このたび、この協力関係をさらに強化し、両者の水道事業の発展、水道局が進める横浜水ビジネス協議会(※)会員企業のビジネス支援等を効果的に進めるため、新たに横浜市水道局とフエ省水道公社2者間での覚書を締結しました。

※上下水道の海外水ビジネス展開に関し、情報共有やプロモーション等を行うために平成23年に設立された市内企業等による会員組織。29年6月時点で164社が登録。


覚書締結記念式典の様子

覚書締結記念式典の様子


覚書の概要

目的

横浜市水道局とフエ省水道公社の水道事業の発展、横浜水ビジネス協議会会員企業のビジネス支援

期間

平成29年7月6日〜平成31年12月31日

活動内容

・毎年、フエ省水道公社からの研修員の受け入れ、もしくは、横浜市水道局、または同局が推薦する機関等の職員をベトナムに派遣してのセミナー開催、技術指導等を実施する。
・ベトナム国または他国の水道事業改善のために相互に協力する。
・フエ省水道公社は、横浜市水道局を通じて、横浜水ビジネス協議会会員企業のベトナム国におけるビジネス展開のための機会提供と支援を行う。



 なお、7月6日(木)には、本覚書に基づく初めての事業として、横浜水ビジネス協議会会員企業6社が参加した「水ビジネス推進セミナー」を横浜市水道局、横浜水ビジネス協議会、フエ省水道公社の共催により、フエ省で開催しました。ベトナム国の水道事業体等からも58団体165人の参加者が集まり、同会場で行われた展示会、その後のテクニカルツアーも多くの参加者で賑わいました。


水ビジネス推進セミナーの様子 展示会の様子 テクニカルツアーでの漏水調査の実演

水ビジネス推進セミナーの様子

展示会の様子

テクニカルツアーでの漏水調査の実演


水道局噴水マーク 横浜市水道局国際事業課 - 2017年7月10日作成
ご意見・問合せ - su-kokusaijigyo@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0160 - FAX: 045-681-6572
© 1998-2017 City of Yokohama. All rights reserved.