- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

 【記者発表資料】

水道局公民連携推進課

 電話: 045-633-0157
 FAX: 045-681-6572

上手に使おう 横浜の水
ロゴマーク






「水」と「水道」について楽しく学習! 「第59回水道週間」イベントを開催します

 平成29年6月1日(木)から7日(水)までの「第59回水道週間」にあわせ、水道週間イベントを開催します。
 山梨県道志村で間伐されたヒノキを使ったコースター作りやウッドチップつかみ取り、水源エコプロジェクトW-eco・p(ウィコップ)ブースなど、水や水道について様々な体験、学びの場となるコーナーがあり、大人から子どもまでどなたでも楽しめる内容です。ぜひお越しください。

日時

 平成29年6月3日(土) 11時から16時まで

会場・内容

(1) 京急百貨店・ウイング上大岡3階連絡通路

ジオラマを使った水源林の働き実験
ジオラマを使った水源林の働き実験
ウッドチップつかみ取り
ウッドチップつかみ取り

水源通行手形配布
水源通行手形配布
 ほか
 
 
 

 

(2) 京急百貨店5階 ハグ・クミ・パーク ワークショップ内

【丸太を切ってコースターを作ろう】
丸太切り コースター

※実施時間10分前にハグ・クミ・パークにて整理券を配布します。
実施時間:1回目 午前11時〜 2回目 午後1時30分〜
対象者 :5歳以上のお子様と保護者
人 数 :各回10組20名様 参加費 無料

 

【水源林の働き実験(森の宝箱)】
水源林の働き実験(森の宝箱)

 

「水道週間」とは?

 国民に「水の大切さ」についての認識と「水道」及び「水道事業」への理解と協力を得るために、厚生労働省、都道府県、市町村及び水道事業体の主催、並びに日本水道協会及び全国簡易水道協議会の協賛により、毎年6月1日から7日まで各地で諸行事が開催される全国的な水道の広報週間です。

水道局キャラクター はまピョン
水道局キャラクター はまピョン

 

「水源エコプロジェクト(W-eco・pウィコップ)」とは

 横浜市水道局が山梨県道志村に約2,800ha所有し、100年にわたり計画的に管理、保全している水源林を、参加企業・団体等と協働で整備(間伐)する事業です。現在、15の企業・団体と協定を締結しています。

水源エコプロジェクト ウィコップ


※取材していただける場合は、直接会場へお越しください。
横浜市港南区上大岡西一丁目6番1号(「京急線」「横浜市営地下鉄線」上大岡駅直結)


水道局噴水マーク 横浜市水道局公民連携推進課 - 2017年5月29日作成
ご意見・問合せ - su-kouminrenkei@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0157 - FAX: 045-681-6572
© 1998-2017 City of Yokohama. All rights reserved.