- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

【記者発表資料】

水道局公民連携推進課
電話: 045-633-0157
FAX : 045-681-6572

上手に使おう 横浜の水

 

 

 

 

〜「はまっ子どうし The Water」がアフリカを支援〜
今年度もJICA基金に寄附!

「はまっ子どうし The Water」
 

 水道局は、第4回アフリカ開発会議が横浜市で開催されたことをきっかけに、平成21年度から継続してJICA基金に寄附をしています。この寄附は、横浜市オフィシャルウォーター「はまっ子どうし The Water」の売上金の一部を充てており、JICAを通じてアフリカ支援に活用されます。
 今年度の寄附について水道局からJICA横浜国際センターに目録を贈呈しますので、ぜひご取材ください。


 

 

 

 

日時

 

平成28年10月19日(水)
10時15分から10時30分まで(予定)
(目録授与を行います。)


 

場所

独立行政法人国際協力機構横浜国際センター内(JICA横浜)
横浜市中区新港2−3−1
JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」下車徒歩15分
みなとみらい線「馬車道駅」下車徒歩8分


参加者

JICA横浜国際センター所長  朝熊 由美子 氏
横浜市水道局事業推進部長  富井 孝

 

「はまっ子どうし The Water」について

 水源保全の大切さをお客さまに知っていただくことで、横浜の水源地や水道事業への関心を高め、水源保全と良質な水との関係について理解していただくことを目的としています。
 また、売上の一部を環境貢献や国際支援のために寄附する等、環境にやさしい社会づくりに貢献しています。

 

〜過去にオリジナルボトルをつくりました〜

TICAD V 支援ボトル
飲んで国際貢献!

 平成24年度には市民の皆さまへのアフリカ支援の呼びかけ、さらに第5回アフリカ開発会議を盛り上げるため「はまっ子どうし THE WATER TICAD V支援ボトル」をつくり、寄附の拡大を図りました。
 現在このボトルは販売していませんが、現在も「はまっ子どうし The Water」を通じて継続的にアフリカを支援しています。










水道局噴水マーク 横浜市水道局公民連携推進課 - 2016年10月13日作成 - 2016年10月15日更新
ご意見・問合せ - su-kouminrenkei@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0157 - FAX: 045-681-6572
© 1998-2016 City of Yokohama. All rights reserved.