- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

【記者発表資料】

水道局公民連携推進課
電話: 045-633-0157
FAX : 045-681-6572

上手に使おう 横浜の水

 

 

 

 

 

今年で129年! 近代水道は横浜がはじまり!
近代水道創設アニバーサリーパネル展を開催

 横浜発祥のものは多数ありますが、水道もその一つです。横浜の水道は日本最初の近代水道※として、明治20年(1887)年10月17日に給水が開始され、その後の都市の発展に大きく寄与しました。創設後約130年にわたり拡張工事などを行って現在の水道を築き、今も安定して給水するために浄水場や9,000kmを超える管路を日々維持管理しています。
 このたび、創設129年目の記念日である10月17日に創設当時の写真や模型等を特別展示しますので、ぜひ会場にお越しください。
 なお、取材をしていただける場合は10月14日(金)17時までにお問合せ先にご連絡ください。
 ※近代水道…川等から取り入れた水をろ過して、鉄管等を用いて有圧で給水し、いつでも使うことのできる水道

展示イメージ 展示イメージ
展示イメージ

 

日時

平成28年10月17日(月)11:00から16:00まで

 

場所

みなとみらい線 日本大通り駅 三塔広場(改札出て右側)
<会場図は下図を参照> 


 

会場にお越しいただいた先着100名様(お一人様一個)に「マンホール蓋缶バッジ」プレゼント!

 

缶バッジ
缶バッジ

 

 この缶バッジは、みなとみらいエリアに限定的に設置されている横浜市水道局のマンホール蓋と同じデザインで作られているものです。港町・横浜を象徴する「日本丸」が描かれています。

 

会場図

 みなとみらい線 日本大通り駅

会場図
引用:横浜高速鉄道株式会社ホームページ


水道局噴水マーク 横浜市水道局公民連携推進課 - 2016年10月11日作成
ご意見・問合せ - su-kouminrenkei@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0157 - FAX: 045-681-6572
© 1998-2016 City of Yokohama. All rights reserved.