- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

【記者発表資料】

水道局総務課
電話: 045-633-0130
FAX : 045-664-6774

 

 

 

 

 

 

 

熊本市の水道復旧に向けて、調整隊と応急復旧隊を派遣します

 このたびの平成28年熊本県熊本地方を震源とする地震に際し、横浜市水道局は、公益社団法人日本水道協会(以下「日本水道協会」といいます。)からの要請に基づき、これまでに計8人の職員を派遣し、熊本市や益城町で水道復旧に向けた支援業務を行ってきました(詳細は下記4を参照)。 
 このたび、第3陣として、日本水道協会からの要請に基づき、熊本市の水道施設の応急復旧業務を支援するため、調整業務及び復旧業務にあたる職員11人を熊本市に派遣します。 
 なお、今回は日本水道協会から応急復旧に必要な機材や技術を持つ水道工事事業者の派遣要請もありましたので、一般社団法人横浜建設業協会及び横浜市管工事協同組合を通じて依頼した水道工事事業者2者とともに現地での作業にあたります。

 

1 派遣日程及び人数

派遣日程 派遣人数
平成28年4月26日(火)〜5月3日(火) 調整隊 3人(技術職員[土木職]3人) ※1
応急復旧隊 3人(技術職員[土木職]2人、技能職員1人) ※2
平成28年4月27日(水)〜5月3日(火) 応急復旧隊 5人(技術職員[土木職]3人、技能職員2人)
※1  横浜市は日本水道協会の関東地方支部(1都6県及び山梨県)の支部長を務めています。今回、関東地方支部は応急復旧隊7隊(約70人)の派遣を要請されており、調整隊はこれらの応急復旧隊と熊本市との調整業務に従事します。
※2  応急復旧隊は、水道工事事業者(2者)10人とともに現地で復旧作業を行います。

派遣事業者

興信工業株式会社  6人(一般社団法人横浜建設業協会を通じて依頼)
有限会社 スイスイ  4人(横浜市管工事協同組合を通じて依頼)

 

2 派遣先

 熊本市上下水道局
 〒862-0954 熊本県熊本市水前寺6丁目2-45

 

3 出発について

 26日については、調整隊は空路にて、応急復旧隊は水道工事事業者及び搬入機材とともに車両にて出発しました。27日については、空路にて現地入りする予定です。

 

4 横浜市水道局のこれまでの取組

  派遣日程 派遣内容 派遣人数
1 4月17日〜22日 ・熊本市に給水袋10,000袋をお届け
・益城町の被害状況の調査及び復旧に向けた技術的支援
技術職員(土木職)3人、事務職員1人
2 4月21日〜27日
<派遣中>
・熊本市の漏水調査業務を支援 技術職員(土木職)2人、技能職員2人

 

 


水道局噴水マーク 横浜市水道局総務課 - 2016年4月26日作成
ご意見・問合せ - su-somu@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0130 - FAX: 045-664-6774
© 1998-2016 City of Yokohama. All rights reserved.