- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

【記者発表資料】

水道局南部工事課
  電話:045-315-7550
  FAX:045-315-7203







既に使用廃止済みの石綿セメント製の水道管を撤去します

 水道管更新工事に伴う事前調査の結果、既に使用廃止済みの石綿セメント製の水道管が確認されたため、撤去を行います。

 

1 概要

 水道局では、石綿セメント製の水道管については、既に使用を廃止し、平成8年には、取替え作業を終了しています。
 今回、栄区飯島町の県道において、水道管更新工事のため事前調査を実施した結果、次の表のとおり、取替えの際に撤去できなかった石綿セメント製の水道管が確認されました。
 そこで、付近にお住まいのお客さまにお知らせするとともに、関係法令及び厚生労働省指針の「水道用石綿セメント管の撤去作業等における石綿対策の手引き」を遵守しながら更新工事の工程に合わせて撤去します。

 

 発見場所
 栄区飯島町2086番地先から2070番地31地先の県道
 発見時期
 平成27年3月
 外径
 約20センチメートル
 延長
 約200メートル
 埋設深さ
 地下 約0.6メートルから1.55メートル

 

 

2 今後の予定

(1) 付近にお住まいのお客さまへの周知案内図

  平成28年2月上旬に、お知らせのビラを配布するとともに、撤去工事の内容について御説明させていただきます。

(2) 石綿セメント製の水道管の撤去作業

ア 飯島町2086番地先から2097番地先
   平成28年2月下旬から3月中旬を予定しています。
イ 飯島町2117番地先から2070番地31地先
   平成28年4月中旬から5月下旬を予定しています。

 

 


水道局噴水マーク 横浜市水道局南部工事課 - 2016年1月29日作成
ご意見・問合せ - su-nambukoji@city.yokohama.jp
電話: 045-315-7550 - FAX: 045-315-7203
© 1998-2016 City of Yokohama. All rights reserved.