- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  


【記者発表資料】
水道局横浜の水プロモーション課
電話:045-633-0110
FAX:045-681-6572




上手に使おう 横浜の水





「はまっ子どうし The Water」がクルーズ客船「飛鳥2※」の客室に!

 横浜市のオフィシャルウォーター「はまっ子どうし The Water」は、横浜市の水源の水をボトル詰めし、おいしい水や水源保全の大切さなど、水道事業への理解促進を広くアピールするため、横浜市水道局が販売しています。
 横浜港に船籍を置くクルーズ客船「飛鳥2」を運営する郵船クルーズ株式会社は、横浜市水道局と連携し、この夏の「飛鳥2」のクルーズにおいて、「はまっ子どうし The Water」を取り扱うこととなりました。「飛鳥2」で同商品が扱われるのは、これが初めてです。
 期間中は「飛鳥2」船上で、水源の水の変わらないおいしさを実感していただけます。

 

※飛鳥2の「2」は、正式にはローマ数字での標記となります。

 

1 期間

 平成25年7月18日(木)から平成25年8月31日(土)まで

 

2 期間中クルーズ

横浜港を母校とするクルーズ客船「飛鳥2」
横浜港を母港とするクルーズ客船「飛鳥2」

 (1)夏の門司・日南花火クルーズ(神戸発着)
 (2)夏の神戸・横浜ワンナイトクルーズ(神戸発・横浜着)
 (3)夏の北海道・サハリンクルーズ(横浜発着)
 (4)サマークルーズ(横浜発着)
 (5)竿燈・ねぶた祭りクルーズ(横浜発着)
 (6)阿波おどり・関門海峡花火クルーズ(横浜発着)
 (7)鳥羽・熊野大花火クルーズ(横浜発着)
 (8)若大将クルーズ(横浜発着)

 

 詳細については、次のWebページをご参照ください。
 「ASUKA CRUISE」 http://www.asukacruise.co.jp/

 

3 「飛鳥2」への積み込み作業公開(予定)

「はまっ子どうし The Water」
「はまっ子どうし The Water」

 報道各社の皆さまに、「はまっ子どうし The Water」を「飛鳥2」へ積み込む様子を公開します。取材をご希望される場合は、7月19日(金)までに申し込みをお願いします。

日時

 平成25年7月23日(火)13時受付

場所

 大さん橋国際客船ターミナル内 受付カウンター

お問い合わせ

 水道局事業推進部担当課長 山岡 秀一 TEL 045-633-0114
 当日現地お問い合わせ携帯電話番号 TEL 080-1281-8062

 


水道局噴水マーク 横浜市水道局横浜の水プロモーション課 - 2013年7月18日作成
ご意見・問合せ - su-yokohamanomizu@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0110 - FAX: 045-681-6572
© 1998-2013 City of Yokohama. All rights reserved.