- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

【記者発表資料】

水道局販売推進担当
電話:045-671-3963
FAX:045-681-6572

横浜市のオフィシャルウォーター「はまっ子どうし」
JICAに「はまっ子どうし」の売上げの一部を寄付します。水道局は、引き続き3か年アフリカを支援していきます!!

 水道局は、第4回アフリカ開発会議(5月28日〜30日)の横浜開催を記念して、  "横浜市のオフィシャルウォーター「はまっ子どうし」"を「FORアフリカキャン  ペーンボトル」として販売し、予定の50万本を完売することができました。
 その売上げの一部(25万円)をアフリカ開発支援のためJICA(独立行政法人 国際協力機構)に寄付します。
 また、水道局は、引き続き平成22年度まで「はまっ子どうし」の売上げのうちから、毎年50万円をJICAに寄付する予定です。
 ※ 支援期間(平成20年度〜平成22年度)については、横浜市とJICAが連携して行うアフリカへの技術支援の実施期間と合わせて設定します。

ついては、次のとおり目録の贈呈を行います。

はまっ子どうし FOR アフリカキャンペーンボトル

 

【目録贈呈式】

(1) 日  時 : 平成20年8月13日(水)午後1時30分から

(2) 場  所 : JICA横浜 1階第4会議室

         所在地:横浜市中区新港2−3−1

         JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」下車徒歩15分

         みなとみらい線「馬車道駅」下車徒歩10分

(3) 参加者 : JICA横浜 所長              高井正夫

           水道局事業開発担当政策専任部長 中山 仁

※取材いただける場合は、8月12日までに

 水道局販売推進担当(電話045−671-3963)にご連絡ください。

 

アフリカ支援

 

【参 考】FORアフリカキャンペーンボトル

販売期間:3月20日〜6月30日

販売本数:50万本(500ml限定)

販売か所:「はまっ子どうし」の取扱店舗、自動販売機、駅・施設の売店など

※ WFP国連世界食糧計画への目録の贈呈は、7月22日に実施いたしました。

 

▲ このページのTOPへ


水道局噴水マーク 横浜市水道局販売推進担当 - 2008年8月11日作成
電話: 045-671-3963 - FAX: 045-681-6572
© 1998-2011 City of Yokohama. All rights reserved.