- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

【記者発表資料】

水道局販売推進担当
電話:045-671-3963
FAX:045-681-6572

横浜市のオフィシャルウォーター「はまっ子どうし」
水道局は、引き続き3か年JICAを通じアフリカを支援していきます!

はまっ子どうし FOR アフリカキャンペーンボトル

 水道局は、第4回アフリカ開発会議(5月28日〜30日)の横浜開催を記念して、"横浜市のオフィシャルウォーター「はまっ子どうし」"を「FORアフリカキャンペーンボトル」として販売し、予定の50万本を完売することができました。また、アフリカ開発会議でも「はまっ子どうし」が使用され、「環境行動都市:横浜」をアピールしました。お買い上げいただいたお客さまのご支援・ご協力に感謝いたします。

 

【参 考】FORアフリカキャンペーンボトル

販売本数:50万本(500ml限定)

販売か所:「はまっ子どうし」の取扱店舗、自動販売機、駅・施設の売店など

1 FORアフリカキャンペーンボトルに係る寄付

 お客さまにお買い上げいただいたキャンペーンボトルの売上げから、WFP(国連世界食糧計画)とJICA(独立行政法人 国際協力機構)を通じて、アフリカの学校給食などへの支援のために、50万円を寄付します。

2 今後のアフリカ支援

アフリカ支援

  今回のアフリカ開発会議をきっかけとして、水道局は、22年度までの3か年(※)、「はまっ子どうし」の売上げのうちから毎年50万円をJICAに寄附する予定であり、アフリカにおける安全な「水」の確保などの支援を行います。
 ※支援期間については、横浜市とJICAが連携して行うアフリカへの技術支援の実施期間と合わせて設定しています。

 水源保全に取り組む市民ボランティアの活動を支援するとともに、「水のおいしい都市:横浜」のシンボル的存在である「はまっ子どうし」は、今後も環境・国際貢献を積極的に推進していきます。

開港150周年・創造都市事業本部戦略的事業誘致課の記者発表へ


▲ このページのTOPへ


水道局噴水マーク 横浜市水道局販売推進担当 - 2008年7月18日作成
電話: 045-671-3963 - FAX: 045-681-6572
© 1998-2011 City of Yokohama. All rights reserved.