- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

【記者発表資料】

水道局総務課
電話: 045-671-3102
FAX: 045-664-6774
水道局浄水課
電話: 045-671-3334
FAX: 045-663-8820

水道局PRソング「…いつもそばに」CD発売!
〜売り上げの一部が「水のふるさと道志の森基金」に寄付されます〜

 水道局は、横浜を拠点に全国で活動しているシンガーソングライターChoji(チョージ)の「…いつもそばに」を水道局PRソングとして水道事業のPRに活用しています。

 このたび、水道週間の初日にあたる6月1日(日)に、この曲を収録したCDが発売されることになりました。CDの売り上げの一部(販売原価の10%)は、横浜の水源・山梨県の道志村の水源かん養林を守る市民ボランティア活動を支援する「水のふるさと道志の森基金」(※)に寄付されます。

CDの概要

CDジャケットデザイン
■CDジャケットデザイン
上記データが必要な方は、水道局総務課
広報担当(TEL:671-3114)にご連絡ください。

・ アイトル  「…いつもそばに」 

・ アーティスト Choji (チョージ)

・ 収録曲   (1)…いつもそばに(2)野毛山節(カバー曲)(3)みらい  ボーナストラック:浜っ娘音頭 

・ 価格    ¥1,000.−(税込)

・ 発 売 元   株式会社ツキオンエンターテイメント

       〔問合せ〕TEL&FAX:045−833−5485

        E-mail:mailto:%20tsukion@tree.odn.ne.jp

                    

・ 企画   株式会社ツキオン・エンターテイメント、横浜市水道局

・ 制作枚数   初回1,000枚とし、以降追加制作 

・ 販売方法   Chojiイベント時の直接販売やネット販売等 

        (Chojiオフィシャルウェブサイト ) 


Choji プロフィール

Choji プロフィール

シンガーソングライター(ギター、ピアノ) 1975.12.12生 神奈川県横浜市出身
 土地や人との触れ合いを大切に、関わる人の視点で描くテーマソングが、全国各地で、CMソングや、応援ソングなどとして使用されている。

●『心の森/未来のたね』(2008年4月20日CD発売)「横浜市150万本植樹行動」/「NPO法人森びとプロジェクト委員会」など、植樹、森づくりの活動を応援。(売上金の一部を森林づくりに寄附) ●『僕の名を呼んで』ララスクエア宇都宮CMソング〔2008/4〜 栃木県内ラジオCM他〕 ●『ラストソング』しずてつジャストラインCMソング〔2007/5〜 静岡県内テレビCM他〕 など。 

<活動略歴>

2000年〜2002年、横浜八景島シーパラダイスにて、野外ライブイベント「月の音楽会」を主催、出演する。2001年、三重県に住むおじいちゃんへ書いた『ぢいちゃんの米』がラジオのOAなどで話題になる。2005年、横浜BLITZで自身3度目のワンマンライブを行う。2006年、横浜と水について歌った『・・・いつもそばに』が、横浜市水道局のPRソングとなる。また植樹、森づくりをテーマに作った『心の森』を、全国各地の植樹祭イベントなどで歌う。2004年から2ヶ月に一度開催している横浜での定期ライブ「Welcome to Choji's House!」の他、全国各地へ足を運び、たくさんのライブを行っている。 

水道局PRソング「…いつもそばに」

平成18年に水道局が開催した「『水のおいしい都市ヨコハマ』を表現しよう!音楽コンテスト」において最優秀賞を受賞したChoji作詞・作曲の楽曲。水道局は、各種PR媒体やイベント等での積極的な利用により、水道事業における効果的なプロモーション活動を行うことを目的として、同曲を水道局PRソングとして位置づけ、PR活動に利用しています。
楽曲は、 Chojiオフィシャルウェブサイトで試聴できます。


CDジャケットロフィール

♪「…いつもそばに」  詞・曲/Choji

遠くから流れくる

変わらないコトバを受け入れて

どこまでも届くように

言いたいことを歌に


・・・いつもそばに

 空のめぐみを


君もきっと同じような

疑問と希望を持って

暗いニュースにくもらない

すき通ったコトバを胸に


・・・いつもそばに

 人のぬくもりを


道志から流れくる

やわらかい水を汲んで

歩き出す体に注ごう

そしてこの町で

あしたを、みらいを

共につくろう

■「水のふるさと道志の森基金」
 「道志水源林ボランティアの会」などを中心とした市民の皆さまの自主的な水源保全活動を支援するために、また、直接ボランティア活動に参加できない方でも資金協力という形で広く水源保全活動に参加いただけるように、基金を設置しました。
この基金は、市民・企業・団体の皆さまからの寄附と、ペットボトル「はまっ子どうし」の売り上げの一部などからなるものです。
基金は、18〜20年度の3年間積み立てた後、21年度から「道志水源林ボランティア事業」を安定して支える財源として活用していきます。あなたの気持ちが水源の森を整備するボランティア事業を支えます。皆さまのご協力を心からお待ちしています。

▲ このページのTOPへ


水道局噴水マーク 横浜市水道局総務課 - 2008年5月29日作成
ご意見・問合せ - su-somu@city.yokohama.jp
電話: 045-671-3102 - FAX: 045-664-6774
© 1998-2011 City of Yokohama. All rights reserved.