- トップメニュー|検索
記者発表一覧

  

【記者発表資料】

水道局 販売推進担当
電話: 045-671-3963
FAX: 045-681-6572

横浜市のオフィシャルウォーター「はまっ子どうし」さらに販路拡大!
〜市内主要駅(売店・自動販売機)に導入〜

「はまっ子どうし」For アフリカキャンペーン
「はまっ子どうし」FOR
アフリカキャンペーンボトル
「はまっ子どうし」For アフリカキャンペーン
市民ボランティアによる
道志村での間伐の様子

 水道局は、横浜の水源・道志の森の清流水のおいしさをPRするとともに、その売り上げの一部で水源林保全に取り組む市民ボランティアの活動を支援するために、ペットボトル水「はまっ子どうし」を販売しております。
事業者の協力を得て、「おいしい水を飲んで、水源の緑を育てる」、「はまっ子どうし」をご愛飲いただけるエリアがさらに広がりました。

 この度、株式会社JR東日本ウォータービジネスにおかれては、環境に貢献する本市の考えにご賛同をいただき、今月から順次、横浜市内のJR線ほぼ全駅の構内等の自動販売機に、「はまっ子どうし」を導入していただくこととなりました。
 昨年11月に、東京急行電鉄株式会社の駅売店で販売されるとともに、本年2月からは、新たに京浜急行電鉄株式会社の主要駅の売店で販売されております。
 東急線、京急線などに続き、この度JR線で販売が行われることで、市内に駅を設置する全ての鉄道事業者のご協力が得られることとなりました。

 市内鉄道各社のご協力を得て、駅の売店や自動販売機などへの販路拡大により、さらに多くの通勤・通学されるお客さまに横浜のおいしい水「はまっ子どうし」を味わっていただき、「環境行動都市 横浜」をアピールしていきます。

「はまっ子どうし」は、売り上げの一部をアフリカ支援のために寄付します。


▲ このページのTOPへ


水道局噴水マーク 横浜市水道局販売推進担当 - 2008年5月29日作成
電話: 045-671-3963 - FAX: 045-681-6572
© 1998-2011 City of Yokohama. All rights reserved.