- トップメニュー|検索
水道局の取り組み
安心・おいしい水への取り組み
環境保全の取り組み
老朽管更新の取り組み
道志水源の保全
道志水源林
道志水源林プラン
道志水源林ボランティア
道志の森インストラクター制度
水のふるさと道志の森基金
公益信託道志水源基金
生活排水処理事業への助成
NPO・ボランティア団体等の道志水源保全活動に対する助成制度
水源エコプロジェクト W-eco・p(ウィコップ)
国際貢献の取り組み
技術開発の取り組み
公民連携の取り組み
水道のPR
水のマイスター制度
インターネット水道モニター
附属機関
その他

  

水源エコプロジェクト W-eco・p(ウィコップ)

水源エコプロジェクト(W-eco・p ウィコップ)とは

 

「森を守ること、それは水源を守ることです。」

 平成21年5月に山梨県、道志村、横浜市の3者による「地球温暖化対策に関する合同研究会」の活動の一環として創設した仕組みです。
 横浜市水道局が山梨県道志村に所有する水源林について、企業や団体との協働により整備を推進する取組みです。

 

「ウィコップ」パンフレット表紙

水源エコプロジェクト
W-eco・p(ウィコップ)パンフレット

(PDF 2.52MB)

 

締結企業一覧(協定締結順)

 

 

企業・団体名

協定締結日

整備期間

合計整備面積

A

 京急百貨店はぐくみの森 (株式会社京急百貨店

平成21年5月26日 (H26更新)

8年間

19.24ha

B

 B・フォレストエコピアの森 横浜in道志 (株式会社ブリヂストン

平成22年1月13日 (H27更新)

8年間

18.22ha

C

 公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会

平成22年2月8日 (H28更新)

9年間

9.89ha

D

 ファンケル スマイルフォレスト (株式会社ファンケル

平成22年6月23日 (H28更新)

9年間

19.05ha

E

 コープつながりの森 (生活協同組合 ユーコープ)

平成23年2月10日 (H25まで)

3年間

3.03ha

F

 神奈川パナソニックファミリー会

平成23年3月28日 (H25まで)

3年間

3.84ha

G

 株式会社エコシティサービス

平成23年3月29日 (H26更新)

8年間

9.00ha

H

 ひかりの森 (株式会社清光社

平成23年3月29日 (H27更新)

8年間

16.00ha

I

 東京ガスエコモの森 (東京ガスエコモ株式会社

平成23年3月29日 (H26更新)

6年間

12.00ha

J

 WaTrees (パシフィックコンサルタンツ株式会社

平成23年6月22日 (H26更新)

6年間

6.00ha

K

 横浜読売会
 (横浜北部読売会)
 (横浜東部読売会)
 (横浜西部読売会)

平成23年7月15日 (H27更新)

6年間

12.00ha

L

 SUPER GTの森 (株式会社GTアソシエイション

平成24年7月19日 (H27更新)

6年間

6.00ha

 M 

 株式会社伊藤園

平成24年11月28日 (H28更新)

6年間

6.00ha

N

 《よこしん》みんなの森 (横浜信用金庫

平成25年10月23日

3年間

3.00ha

O

 ツクイの森 (株式会社ツクイ

平成26年3月19日

3年間

3.00ha

P

 メタウォーターどうしの森(メタウォーター株式会社

平成27年2月18日

3年間

9.00ha

Q

 株式会社日本ウォーターテックス 

平成28年10月28日

3年間

3.00ha

※平成28年11月30日現在

 

  道志村協定地マップ

・はまっ子どうしThe Waterに関する情報は横浜市のオフィシャルウォーター はまっ子どうし The Water」のページへ

・道志民有林を守る取り組みについては下記のバナーをクリック

水のふるさと道志の森基金へのリンク

 

活動


■平成30年度

 

月日

実施企業
概要

活動の様子(写真)

4月6日

メタウォーター株式会社

メタウォーター株式会社様が、新入社員を対象に道志村において研修が行われました。道志村、青山沈澱池、川井浄水場を見学し、原水から水道水となる流れを学ばれました。

メタウォーター株式会社新人研修集合写真

集合写真

メタウォーター株式会社新人研修中

青山沈でん池にて勉強中

5月5・6日


株式会社GTアソシエイション

株式会社GTアソシエイション様が富士スピードウェイで主催される自動車レース(SUPER GT)において、横浜市水道局がPRブースを出展しました。ブースでは、水源保全のPRや「はまっ子どうし The Water」の紹介をしました。

<準備中>

<準備中>

5月18日

株式会社ファンケル

株式会社ファンケル様が新入社員を対象に、道志村において研修を行われました。間伐体験や植樹体験を通じて、水源林保全について学ばれました。

株式会社ファンケル間伐体験間伐体験

株式会社ファンケル新人研修集合写真

集合写真

5月18・19・20日

東京ガスエコモ株式会社
(株式会社伊藤園 ご協力)

東京ガスエコモ株式会社様が実施される「エコモReHome EXPO」に、水道局ブースを出展しました。道志水源林の間伐材を使用したウッドチップを配布し、水源林保全のPRを行いました。また、ウィコップの繋がりから、株式会社伊藤園様もブースを出展されました。

 <準備中>

<準備中>



問い合わせ先

横浜市水道局
公民連携推進課
TEL:045-633-0157
FAX:045-681-6572
e-mail:su-kouminrenkei@city.yokohama.jp

※PDF(Portable Document Format)をご覧になるには「Adobe Acrobat Reader」(無料)が必要です。 
 

 

 

 ▲ このページのTOPへ


水道局噴水マーク 横浜市水道局公民連携推進課 - 2011年2月24日作成 - 2018年6月6日更新
ご意見・問合せ - su-kouminrenkei@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0157 - FAX: 045-681-6572
© 1998-2018 City of Yokohama. All rights reserved.