- トップメニュー|検索
水道局の取り組み
安心・おいしい水への取り組み
環境保全の取り組み
老朽管更新の取り組み
道志水源の保全
道志水源林
道志水源林プラン
道志水源林ボランティア
道志の森インストラクター制度
水のふるさと道志の森基金
公益信託道志水源基金
生活排水処理事業への助成
NPO・ボランティア団体等の道志水源保全活動に対する助成制度
水源エコプロジェクト W-eco・p(ウィコップ)
国際貢献の取り組み
技術開発の取り組み
公民連携の取り組み
水道のPR
水のマイスター制度
インターネット水道モニター
附属機関
その他

  

道志の森インストラクター制度

 平成17年度から、道志水源林ボランティアの会会員を対象にした、道志の森インストラクターの認定を始めました。
 道志水源林ボランティアの会会員の方の中から、水道局が認定を行い、活動の際に班のインストラクターとして、森林整備作業の指導・安全管理等の活動をしていただきます。

〜道志の森インストラクターとして活動してくださる方を募集しています〜
 募集するのは、次のような、資格の所有者・林業等の経験者で、道志水源林ボランティアの会に登録されている方です。資格に関しては、修了書、認定書等で確認をとらせていただくことになります。 

道志の森インストラクター(第1号認定)

 道志の森インストラクターとしてボランティアの指導を行うとともに、水道局等が実施する森林・自然学習会等において講師または指導者を務めます。

  1. 社団法人全国森林レクリエーション協会が認定する森林インストラクター資格またはその他の機関(例:神奈川県森林インストラクター(知事認定))が認定する森林インストラクター資格を有している方で、道志水源林における林業実技講習を受講し、優秀な成績を修めた方

 

道志の森インストラクター(第2号認定)

 森林整備活動の作業班のリーダーとして、参加するボランティアの指導、監督と安全管理を行います。

  1. 社団法人全国森林レクリエーション協会森林インストラクター養成講習修了書を有する方、または、道志の森インストラクター補助者としての活動実績が過去2年間に10回以上あり、整備作業時における指導者としての技術・知識等を有すると認められる方で、道志水源林における林業実技講習を受講し、優秀な成績を修めた方

 

 

道志の森インストラクター(第3号認定)

 森林整備活動の作業班で、道志の森インストラクターの補助的役割を担います。

  1. 林業の従事経験が3年以上の方、または、間伐ボランティア活動経験が5年以上ある方

 

 

ご協力いただける方は、ぜひご連絡下さい。お待ちしています。

連絡先
横浜市水道局浄水課
TEL 045-633-0178 ボランティア担当まで  

▲ このページのTOPへ


水道局噴水マーク 横浜市水道局浄水課 - 2011年2月24日作成 - 2014年9月5日更新
ご意見・問合せ - su-josui@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0178 - FAX: 045-663-8820
© 1998-2014 City of Yokohama. All rights reserved.