- トップメニュー|検索
水道局の取り組み
安心・おいしい水への取り組み
環境保全の取り組み
老朽管更新の取り組み
道志水源の保全
国際貢献の取り組み
技術開発の取り組み
公民連携の取り組み
水道のPR
広報
横浜水道記念館
浄水場等の見学
出前水道教室
水のマイスター制度
インターネット水道モニター
その他

  

広報よこはま特別号 よこはまの水 No.116

 広報よこはま特別号「よこはまの水」

平成24年1月16日発行

目次PDF

1面

  新たな水道事業中期経営計画素案に対するご意見を募集しています!
  暮らしとともに125年 未来につなぐ横浜水道
  引っ越しの手続など水道に関する問い合わせ先は
  道志の森の整備にご協力いただいている企業・団体の皆さん

 

 広報よこはま特別号「よこはまの水」116号

広報よこはま特別号
よこはまの水 No.116

(PDFファイル PDF 3.33MB)

2〜3面

 特集 生死を分ける、飲料水の備え

 

※3面に掲載されている「はまっ子どうし The Water ひとり9リットルセット」の販売は終了しました。

4面

  なるほど! なっとく! 水道料金の使いみち

 

お詫び

 広報よこはま特別号「よこはまの水 No.116」の3ページ、「お近くの災害用地下給水タンクをご確認ください」の表記に誤りがありました。お詫びし、訂正いたします。

  • (誤) 港北区 大網中
  • (正) 港北区 大綱中

 

 

 

第3回 「なるほど! 水道局の光る技」

配水池 

 市内23か所に整備している配水池は、浄水場で作られた水道水を貯蔵する施設です。市内の水道水の使われ方に合わせて、貯蔵する水量を調整しています。
 また、非常時には約369万人の市民が必要とする飲料水の1週間分に相当する量の水を確保することができます。
 これらのことから、配水池は「水道水の倉庫」とも呼ばれています。
 配水池は、地面の下に埋まっているものが多く、また、水道水を貯めているため、通常は内部を見ることができません。今回の「なるほど! 水道局の光る技」では、水道水を抜いた状態の配水池をご紹介します。

 これは、施設の耐震性を高める工事を行うために、貯めている水道水を抜いた状態の配水池の内部です。構造は、簡単な迷路のようになっていて、滞留させることなく常に水が流れるように工夫されています。設置している三角コーン(高さ約70cm)と比較すると、とても大きな施設であることがわかります。
 また、このような工事を行うときには、断水が起きないように調整しながら実施しています。

 貯めている水道水を抜いた配水池の内部
 貯めている水道水を抜いた配水池の内部

 

コラム 水道の歴史をたどる

水道創設噴水塔のお話

 横浜には、いくつかの噴水塔があります。例えば、横浜公園にある横浜スタジアムそばの噴水や、山下公園にあるサンディエゴから寄贈された「水の守護神像」噴水などです。いずれも公園のシンボルであり、水の織り成す芸術に心癒されるものがあります。

 古くから市民に親しまれる噴水ですが、今から125年前の明治20年、開港で賑わう横浜停車場前(現在の桜木町駅付近)に、わが国で初めての近代水道が横浜に誕生したことを記念する噴水塔が設置されました。勢いよく水を噴き上げる噴水は、飲み水に悩まされていた横浜の人々を驚かせ、文明開化の新しい横浜のシンボルとして親しまれていました。
 この噴水は、イギリスから輸入されたもので、高さ約4メートル、2段式の噴水塔で、装飾的にも優れたわが国でも有数の歴史的な噴水塔です。台座には、水道創設の功労者であった神奈川県令(現在の県知事)の沖守固(おきもりかた)とイギリス人技師ヘンリー・スペンサー・パーマーの名前が見えます。
 日本の近代水道の記念碑とも言えるこの噴水塔は、その後、鉄道駅の改築や関東大震災などの影響で居場所を転々とし、現在は横浜水道記念館(保土ケ谷区川島町522)の中庭に修復され展示されています(現在は噴水塔としては使用できません)。

 水道局では近代水道100年を迎えた昭和62年に、長く後世に伝えるためにレプリカを2基作成しました。1基は創設水道当時の水源地であった津久井郡津久井町(現在は相模原市緑区)に寄贈され、横浜市との交流のシンボルとして役場前に設置されました。もう1基は、開港と縁の深い「港の見える丘公園」に設置され、市民に親しまれています。

 これらの近代水道の誕生を記念する噴水塔を訪れ、水道創設の頃や時間の流れに思いをはせてみてはいかがでしょうか。

横浜水道記念館に展示している創設記念噴水塔   横浜水道記念館に展示している創設記念噴水塔
 横浜水道記念館に展示している創設記念噴水塔

 

 

広報よこはま特別号 よこはまの水 バックナンバー

 

Get ADOBE READER

※PDF(Portable Document Format)をご覧になるには「Adobe Acrobat Reader」(無料)が必要です。
左のアイコンよりダウンロードして下さい。

▲ このページのTOPへ


水道局噴水マーク 横浜市水道局総務課 - 2012年1月16日作成 - 2016年4月1日更新
ご意見・問合せ - su-somu@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0130 - FAX: 045-664-6774
© 1998-2016 City of Yokohama. All rights reserved.