- トップメニュー|検索
水道局の取り組み
安心・おいしい水への取り組み
環境保全の取り組み
老朽管更新の取り組み
道志水源の保全
国際貢献の取り組み
技術開発の取り組み
公民連携の取り組み
水道のPR
水のマイスター制度
インターネット水道モニター
その他
水質試験の受託
お客さま意識調査
情報提供依頼(RFI)
水道局懲戒処分の標準例
事業評価の制度
専門アドバイザー制度
横浜市水道事業の将来を考える懇談会
よりよい水道局をめざして(職員による改善の取り組み)
管路研修施設の貸出
川井最終処分場の管理状況

  

専門アドバイザー制度

(1) 設置目的

 水道事業をめぐる経営環境の変化やお客さまのニーズに的確に対応していくためには、より広い視野で事業を検討し、経営していく必要があります。
 そこで、学識経験者、民間企業の方々から、それぞれの専門分野に応じて、水道局の課題解決に向けたアドバイスなどをいただくため、平成23年8月から、水道局独自の制度として設置しています。

 

 

(2) 専門アドバイザー

 平成29年8月からの専門アドバイザーは、下記の7名です。

 

氏名(敬称略)専門分野 所属
あさみ まり
浅見 真理
水道水質管理 国立保健医療科学院 生活環境研究部 水管理研究領域
上席主任研究官
いしい はるお
石井 晴夫
各種インフラにおける整備手法や資金調達、経営手法 東洋大学 経営学部 教授
さかもと けいじ
坂本 圭司
プロジェクト・マネジメント業務のノウハウの提供 一般社団法人 日本コンストラクション・マネジメント協会 理事
(株式会社 竹中工務店 国際支店 営業第一部 エンジニアリンググループ長)
さとう ゆうや
佐藤 裕弥
公営企業会計、公営企業の経営診断 早稲田大学 商学学術院 講師
すずき
鈴木 むつみ
CS推進、キャリア形成支援 株式会社SINSEI 代表取締役
ながおか ひろし
長岡 裕
効率的な水循環系の構築 東京都市大学 工学部 教授
ふじわら
藤原 かおり
業務の効率化、ダイバーシティの取組 カルビー株式会社 執行役員 フルグラ事業本部 本部長

 

 

(3) 制度内容

個別の相談

 経営上の課題等に関して、担当部署から個別に相談し、助言等をいただいています。
 
 <相談事例>
 ・中期経営計画策定時に検討すべき項目、内容等に対する助言
 ・利益剰余金の処分方法、新たな資金調達手法に対する助言

 専門アドバイザーによる講演会の様子
専門アドバイザーによる講演会の様子

 

講演会

 管理職・一般職員を対象に、経営上の課題解決に向けて、参考となる取組や考え方などについて、講演をお願いしています。

 <講演事例>
 ・多様性のある組織の推進
 ・職員の意欲を引き出す職場づくり

 

▲ このページのTOPへ


水道局噴水マーク 横浜市水道局経営企画課 - 2011年10月3日作成 - 2017年8月25日更新
ご意見・問合せ - su-keieikikaku@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0143 - FAX: 045-663-6732
© 1998-2017 City of Yokohama. All rights reserved.