- トップメニュー|検索
水道局の取り組み
安心・おいしい水への取り組み
災害対策
ISO9001
水道GLP
道路内老朽給水管改良促進事業
鉛製給水管の解消
子供たちが水道水を飲む文化を育む事業
石綿セメント水道管
全国初! 水まわりの相談コーナー
環境保全の取り組み
老朽管更新の取り組み
道志水源の保全
国際貢献の取り組み
技術開発の取り組み
公民連携の取り組み
水道のPR
水のマイスター制度
インターネット水道モニター
その他

  

道路内老朽給水管改良促進事業

 道路内の配水管からご家庭への引込管のうち、道路内の老朽化した給水装置(老朽給水管)を、お客さまからの申込に基づき、水道局の負担で耐震性に優れた給水管(ステンレス管)へ改良します。


平成25年度まで   事業イメージ図    現在

家屋の建替え時等にお客さまが改良を実施

道路内は、手続きや費用負担が大きいことから改良が進まない状況

「道路内老朽給水管改良促進事業」にて実施

家屋の建替え時等に、お客さまからの申請に基づき、局負担にて改良を実施
 事業イメージ図  道路内老朽管促進事業


 

1 老朽給水管とは

 口径50mm以下の給水管で、次の各号に掲げる管種以外の給水管をいいます。

(1)水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管(SGP-VB)
(2)水道用ポリエチレン二層管(PP)
(3)水道用波状ステンレス鋼管(SSP-SUS316)
(4)水道用ステンレス鋼鋼管(SSP-SUS316)
(5)水道用耐衝撃性硬質ポリ塩化ビニル管(HIVP)
(6)ダクタイル鋳鉄管

2 施工範囲

 改良工事の施工範囲は、配水管の分岐から宅地内1.0メートル程度までとなります。ただし、原則として道路に平行して布設された部分は除きます。
(※宅地内の施工については、道路内の改良を伴う場合に限ります。)

3 適用条件

(1)構造物その他管理者の施工する改良工事に支障となるものがないこと。
(2)改良工事の施工に当たり道路管理者その他関係機関の許可を得られるものであること。

4 適用の除外

 適用条件を満たす場合であっても、給水管の所有者が国及び地方公共団体の場合は、適用の対象外となります。

5 申請書類

(1) 道路内老朽給水管改良工事申込書Word 24KB)
(2) 道路内老朽給水管改良工事申込書PDF 201KB)
(3) 道路内老朽給水管改良工事に伴う土地使用承諾・分岐承諾等、利害関係人からの同意に係わる誓約書 Word 26KB)
(4) 道路内老朽給水管改良工事に伴う土地使用承諾・分岐承諾等、利害関係人からの同意に係わる誓約書 PDF 100KB)
(5) 土地使用承諾書・分岐承諾書 PDF 60KB)


6 事業開始日(受付日)

 平成26年7月1日(火)から

7 お問い合わせ・お申し込み先

お住まいの区担当課電話番号
港北区、都筑区 菊名水道事務所 531-4181
鶴見区、神奈川区 鶴見水道事務所 521-2321
旭区、泉区、瀬谷区 三ツ境水道事務所 363-1541
緑区、青葉区 青葉水道事務所 974-2331
西区、中区、南区、保土ケ谷区 中村水道事務所 252-9001
港南区、磯子区、金沢区 洋光台水道事務所 833-7491
戸塚区、栄区 戸塚水道事務所 871-6461

 Word 文書をご覧になるためには、Microsoft® Word や OPenOffice.org 等の、Word 文書に対応したソフトウェアが必要です。
 ご利用のパソコンの OS が Windows2000 以降の場合は、次のリンク先より Word Viewer (無料) をダウンロード、インストールすることに
より、Microsoft Word がインストールされていないパソコンでも Word 文書の表示および印刷ができます。
 Microsoft ダウンロードセンター:Word Viewer

 

 

 ※PDF(Portable Document Format)をご覧になるには「Adobe Acrobat Reader」(無料)が必要です。
左のアイコンよりダウンロードして下さい。

▲ このページのTOPへ

 

 


水道局噴水マーク 横浜市水道局給水維持課 - 2014年6月18日作成 - 2017年2月13日更新
ご意見・問合せ - su-kyusuiiji@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0174 - FAX: 045-664-6739
© 1998-2017 City of Yokohama. All rights reserved.