- トップメニュー|検索

     横浜市トップページ > 水道局トップページ  > 事業の紹介 > 横浜市の水道事業 > 経営形態

横浜市水道事業
水道事業概要
経営形態
横浜水道の歴史
水道局の予算・決算
各種方針・プラン
西谷浄水場再整備事業
川井浄水場再整備事業
水道事業ガイドラインに基づく業務指標
水道事業工業用水道事業統計年報
水道関連法令
組織一覧
手続きについて

  

経営形態

水道事業は水道料金で運営されています

 水道局では、市民のみなさまにいつまでも安心して水道をお使いいただくために、「水源の整備」、「浄水場やポンプ場の運転」、「配水管の更新改良」、「災害対策」、「水質の管理」、「漏水破裂の修繕」などのさまざまな業務を行っています。
 そして、一般の行政サービスが税金によってまかなわれているのに対し、水道局が行っているこうした業務に係る経費のほとんどは、みなさまにお支払いいただいている水道料金によってまかなわれています。
 この制度は「独立採算制」と呼ばれ、水道事業など「地方公営企業」の経営の基本原則として定められ、地方公共団体が果たすべき役割である「公共の福祉の増進」に企業の経済性を発揮するために定められた制度です。

▲ このページのTOPへ


     横浜市トップページ > 水道局トップページ  > 事業の紹介 > 横浜市の水道事業 > 経営形態

水道局噴水マーク 横浜市水道局経営企画課 - 2011年2月24日作成 - 2011年2月24日更新
ご意見・問合せ - su-keieikikaku@city.yokohama.jp
電話: 045-633-0143 - FAX: 045-663-6732
© 1998-2012 City of Yokohama. All rights reserved.