- トップメニュー|検索
トップページ組織危機管理室帰宅困難

災害時帰宅支援ステーション等による支援


 九都県市では、災害時に徒歩で帰宅する人たちのために、コンビニエンスストアやファミリーレストラン、ガソリンスタンドなどと協定を結んでいます。これらの店舗では、トイレ、水道水を利用できるほか、道路交通情報などを可能な範囲で提供していただけます。
 協定に賛同した店舗を「災害時帰宅支援ステーション」又は「災害時徒歩帰宅者支援ステーション」と呼び、専用のステッカーを店舗の入口など、利用者の見やすい位置に掲示しています。

     














参考
リンク先横浜市徒歩帰宅者支援マップ(PDF9.9MB) 帰宅困難者一時滞在施設がマップ上で確認できます。

支援内容

水道水・トイレの提供、地図等による道路情報、ラジオ等で知りえる災害情報等の提供、一時的な休憩の場の提供

協定締結事業者

 九都県市での締結
リンク先九都県市首脳会議 防災・危機管理対策委員会ホームページ 


 四県市(神奈川県、川崎市、相模原市、横浜市)での締結

・浄土真宗本願寺派東京教区神奈川組

・浄土真宗本願寺派東京教区鎌倉組

・神奈川県理容生活衛生同業組合

・ネッツトヨタ横浜株式会社

・神奈川県美容業生活衛生同業組合

・生活協同組合ユーコープ

・株式会社横浜調剤薬局

・株式会社東戸塚調剤薬局

・株式会社横浜菊名薬局

・生活クラブ生活協同組合・神奈川

・横浜北生活クラブ生活協同組合

・横浜みなみ生活クラブ生活協同組合

・かわさき生活クラブ生活協同組合

・湘南生活クラブ生活協同組合

・さがみ生活クラブ生活協同組合

・生活協同組合うらがCO-OP

・全日本海員生活協同組合