- トップメニュー|検索
トップページ組織危機管理室計画津波避難対策>津波避難情報板について

 
《津波避難情報板の設置について》

  市民や観光客等の皆様が、今いる場所からどこへ避難すべきかを認識し、迅速・的確な避難行動ができるよう、「津波避難情報板」を浸水予測区域のうち多くの方が訪れる場所に20基設置しました。


   ■主な掲載内容

     ・ 周辺地図

     ・ 浸水区域 (神奈川県が想定した慶長型地震の津波によるもの)

     ・ 海抜 (避難の目安となる海抜5m以上の区域がわかるように表示)

     ・ 避難の方向

     ・ 津波避難施設

 掲載内容例




   ■設置場所

     ・ 臨港パーク (西区みなとみらい一丁目1番1号)

     ・ 日本丸メモリアルパーク (西区みなとみらい二丁目1番1号)

     ・ 赤レンガ倉庫 (中区新港一丁目1番)

     ・ 象の鼻パーク (中区海岸通1丁目)

     ・ 山下公園【2か所】 (中区山下町279番地)

     ・ 横浜駅きた通路【2か所】 (西区高島二丁目27番29号ほか)

     ・ 横浜駅みなみ通路【3か所】 (西区高島二丁目27番ほか)     

     ・ 横浜駅周辺【4か所】 (西区南幸1丁目2番ほか)     

     ・ 桜木町駅みなみ改札東口 (中区桜木町1丁目)     

     ・ 運河パーク (中区新港2丁目1番)

     ・ 万国橋 (中区新港1丁目6番)

     ・ 国際橋周辺(中区新港2丁目2番)

     ・ 新港橋周辺 (中区海岸通1丁目)

      → 設置場所はこちら  (PDF形式 842KB)