- トップメニュー|検索
トップページ組織危機管理室平成23年3月地震

東北地方太平洋沖地震に伴う被災者からの電話による総合窓口の開設について

1 趣旨

東北地方太平洋沖地震発生により、多くの被災者が発生し、現在、40万人以上の方々が避難所生活を余儀なくされています。また、同地震によって福島第一原子力発電所で放射能漏れ事故が発生し、地域住民の方が本市に避難してくる方もおります。 そのため、本市としても被災者支援の立場から、被災者に関する電話による総合窓口を次のとおり開設します。

2 開設期間

平成23年3月24日(木)から〜当分の間(平日)


3 開設時間

8:45〜17:15

4 電話番号

045−671−4410

5 業務内容

今回の地震に伴う被災者支援に係る電話相談等

* なお、実際に横浜市に避難された方の面接相談については、各区役所において実施します。


福島原発事故に伴う「放射線に関する健康・食品電話相談窓口」の開設について

1 趣旨

避難者及び市民からの、健康及び食品に関する電話相談窓口を健康福祉局(横浜市保健所)に設置します。

2 開設期間

平成23年3月23日(水)午後から〜当分の間(平日)


3 開設時間

9:00〜17:00

4 電話番号

045−671−2470

5 業務内容

福島原発事故に伴う、避難者及び市民からの放射線に関する健康及び食品についての電話相談