- トップメニュー|検索
トップページ組織危機管理室>◎東日本大震災の教訓を踏まえて、震災対策訓練を実施します!
  ◎ 東日本大震災の教訓を踏まえて、震災対策訓練を実施します!

       東日本大震災を踏まえ、市民の皆様をはじめ、多くの方々が津波避難など自助・共助の大切さを改めて認識しまし
      た。地震に備え、本市においても減災に向けた様々な取組を進めているところであり、地域の実情などに応じて各種の
      訓練を実施しています。
       東日本大震災の記憶を風化させることなく、継続的に減災行動につながるよう、3月11日前後に、地域の皆様や事業
      者・各機関と連携した震災対策訓練を実施します。

訓練種別 実施日時 場所 訓練事項
中区 帰宅困難者対策訓練 3月11日(水)午前9時15分〜10時45分 マリナード地下街、JR関内駅南口、関内ホール 帰宅困難者一時滞在施設までの避難誘導
港北区 帰宅困難者対策訓練 3月4日(水)
午前10時00分〜12時00分
新横浜駅周辺一帯(メイン会場:新横浜駅北口東駅前広場) 仮救護所の運営、帰宅困難者一時滞在施設までの避難誘導

※この予定は現在の計画状況ですので、今後変更になる場合があります。