- トップメニュー|検索
トップページ組織管理課新市庁舎整備に関する検討について

横浜市新市庁舎管理計画

 平成32年に供用開始する新市庁舎の管理・運営に関する事項を整理し、今後の検討の前提となる条件や方向性を示した『横浜市新市庁舎管理計画』を策定しました。
 今後は、この管理計画をもとに新市庁舎の経済的・効率的な管理・運営の具体的な検討を進めていきます。

 「横浜市新市庁舎管理計画」の位置づけ
 平成27 年度に策定した「横浜市新市庁舎管理基本方針」を受けて、平成28 年度の庁内でのプロジェクトなどにより検討してきた事項をまとめ、新市庁舎の具体的な管理・運営について整理するとともに、今後の検討の前提となる条件や方向性を示したものです。
 施設管理者及び商業施設運営事業者などが行う管理・運営の基本とするとともに、職員が新市庁舎を使用する際のルールとします。



  ◆ 横浜市新市庁舎管計画(統合版)(13,703KB)  (平成29年6月)
   ・ 分割版(表紙〜第1章)1,958KB) 
   ・ 分割版(第2章)2,702KB)
   ・ 分割版(第3章)8,682KB)
   ・ 分割版(第4章)1,184KB)
   ・ 分割版(第5章)2,246KB)
   ・ 分割版(第6章〜)911KB)

  ◆ 横浜市新市庁舎管理計画(概要版)(1,698KB)  (平成29年6月)