- トップメニュー|検索

 

トップページ横浜市消防団 > 港北消防団

港北消防団


港北消防団からのお知らせ

 
         
港北消防団協力の店 ロゴマーク 
消防団員募集中港北消防団協力の店 ロゴマーク
     〜あなたも港北消防団で一緒に活躍しませんか?〜


             港北消防団オリジナルのプロモーションビデオが誕生致しました!
                         是非、ご覧下さい!!


                     港北消防団プロモーションビデオ
                 
               
                                                      
消防団員の募集について

港北消防団 NEWS  (H28.1.27 更新)

   ・大豆戸交差点・岸根交差点(港北区内)の歩道橋に横断幕を掲出しました。

   ・季刊紙「港北の消防」第53号を発刊しました。 

                                                       
                                                                                                               


 



最新情報

 

「平成28年 港北区消防出初式」
 日時: 平成28年1月9日(土) 午前11時〜午後0時30分           
 場所: 日産スタジアム駐車場   港北区小机町3300番地
 大会内容:  式典、徒歩・車両分列行進(積載車39台)、消防総合演技、一斉放水他
  (↓平成27年港北区消防出初式の様子↓)

                   
     平成27年港北区消防出初式 開会式平成27年港北区消防出初式 一斉放水

          当日は数多くの消防車両が出場                   一 斉 放 水

 

 

 



過去の主な消防団の活動 (詳細は写真をクリック)

「港北消防団 普通救命講習会」
 
  日時: 平成27年11月8日(日)/14日(土) 午前9時00分〜午後0時00分/午後1時00分〜午後4時00分
 場所: 港北消防署 訓練室
 内容: 消防団員向けの普通救命講習会を行いました。初めて受講された団員も再受講の方も、
       心肺蘇生法を繰り返し習熟しました。


                                      普通救命講習の様子
                                           
(PDF:214KB)

「港北消防団 上級救命講習会」
 日時: 平成27年10月24日(土) 午前9時00分〜午後5時00分
 場所: 港北消防署 訓練室 
 内容: 消防団員向けの上級救命講習会を行いました。指導員の資格を持った女性団員を
    
中心に胸骨圧迫やAEDの使用方法を習熟しました。

                   上級救命講習の様子
                        (PDF:200KB)

「横浜市消防操法技術訓練会(消防団の部)」
 日時: 平成27年10月17日(土) 午前9時00分〜午後0時00分
 場所: 横浜市消防訓練センター  戸塚区深谷町
 内容: 港北区代表として第五分団が出場し、日頃の訓練の成果を充分に発揮しました。
                                
                                             横浜市消防操法技術訓練会の様子
                                              (PDF:223KB)

「港北消防団 辞令交付式
 日時: 平成27年10月7日(水) 午後6時30分〜午後7時00分
 場所: 港北消防署 会議室
 内容: 港北消防署にて港北消防団辞令交付式を行いました。新入団員18名一人ひとりに
      これからの重責を担う決意が感じられました。

                       港北消防団辞令交付式の様子
                        
(PDF:223KB)

「三団三署 合同研修会

 日時: 平成27年9月17日(木) 午後3時00分〜午後5時00分
 場所: 新横浜国際ホテル 港北区新横浜一丁目
 内容: 「災害・防災と男女共同参画」をテーマに女性目線での防災を中心に研修を行いました。
                 
                        三団三署研修会の様子
                          (PDF:232KB)

「港北消防団員協力の店 セレモニー」
 
日時: 平成27年9月16日(水) 午後2時00分〜午後3時00分
 場所: レストラン オークラ  港北区樽町一丁目
 内容: 港北区商店街連合会が港北消防団に感謝と労いの意味を込めて、加盟店で割引等のサービス
     を受けられる制度がスタートしました。


                        消防団協力の店セレモニーの様子
                               
(PDF:922KB)


「港北消防団 専科教育機関科」

 
日時: 平成27年9月13日(日) 午前9時00分〜午後3時00分
 場所: 横浜市交通局新羽車両基地   港北区北新横浜
 内容: 交通法規・道徳と併せて消防ポンプ及び消防自動車の運用を迅速かつ的確に運行すること
      を目的とした研修を行いました。


                         専科教育機関科の様子
                          (PDF:221KB)


「港北消防団 防災視察研修」
 日時: 平成27年9月9日(水) 午前8時30分〜午後4時00分
 場所: 竹芝小型船ターミナル、そなエリア東京
 内容: 国や東京都の防災施設を見学し、多角的に防災について改めて考える研修会を行いました。

                       防災視察研修の様子
                        
(PDF:203KB)

  

「平成27年度 港北消防団 夏季訓練会

 日時: 平成27年8月2日(日) 午前9時00分〜午前11時00分
 場所: 鶴見川樽町公園   港北区樽町二丁目
 内容: 消防団活動に必要とする基本的な知識・技術を習得し、大地震等の災害時に組織的な活動体制
     の早期確立と消火・救助技術の向上を図ることを目的として、消防団員400人、可搬式小型ポンプ
     積載車39台が訓練を実施しました。               
                       
                         夏季訓練会
                           (PDF:1.82MB)
   

 

   
ページの先頭へ
港北消防団の紹介
 港北消防団は、昭和22年に消防組織法が制定され、これに伴って横浜市消防団条例が公布され、昭和23年3月7日消防組織法が施行になり、これにより自治体消防が発足し、消防団は公設消防とともに横浜市に移り、港北消防団を含む13消防団が誕生しました。
 その後、昭和44年10月に横浜市域行政区の再編成が行われ緑区が分区し、平成6年11月には、港北区、緑区の再編成が行われ、現在の港北消防団が誕生しました。
港北消防団では、平成10年度から女性消防団員の採用が始まり、現在89人の女性消防団員の方々が活動しています。
 また、区内全域に48か所の器具置場、39台の積載車、55台の可搬式小型動力ポンプ、その他人命救助用資機材等を配置し、伊藤団長以下の団員が日夜区内の防火・防災活動に従事しています。
港北消防団の組織・団員数・管轄区域

港北消防団の組織
<平成28年1月1日現在>
消防団本部 1本部
分団数 8分団
班数 46班
団員数 700人
女性消防団員数 (内数) 89人
積載車 39台
器具置場 48棟
可搬式小型動力ポンプ 55台
港北消防団の階級別人員構成
階級 人員
団長 1人
副団長 3人
分団長(内、本部部長8人含む) 16人
副分団長 16人
部長 32人
班長 126人
団員 506人
合 計 700人
   
 
港北消防団の管轄区域
分  団 管    轄    区    域
第一分団 第1班 岸根町、新横浜一丁目
第2班 鳥山町
第3班 小机町(東部)
第4班 小机町(西部)
第二分団 第1班 菊名一〜二丁目、三丁目の一部
第2班 富士塚一〜二丁目
第3班 篠原東一〜三丁目
第4班 篠原町(北部の一部を除く)、篠原西町、新横浜二丁目
第5班 仲手原一〜二丁目、篠原台町
第三分団 第1班 錦が丘
第2班 大豆戸町
第3班 菊名三丁目の一部、四〜七丁目
第4班 大倉山一〜七丁目
第5班 師岡町
第6班 篠原北一〜二丁目、篠原町(北部の一部)、新横浜三丁目
第四分団 第1班 綱島西一〜六丁目、綱島台、綱島上町
第2班 綱島東一〜六丁目、綱島台の一部
第3班 樽町一〜四丁目
第4班 大曽根一〜三丁目、大曽根台
第五分団 第1班 日吉五〜七丁目
第2班 箕輪町一〜三丁目
第3班 日吉本町四〜六丁目
第4班 下田町一〜六丁目
第5班 日吉一〜四丁目
第6班 日吉本町一〜三丁目
第六分団 第1班 高田町、高田西一、二、四、五丁目、高田西三丁目の一部
第2班 高田東一〜四丁目、高田西三丁目の一部
第3班 新吉田町の西部
第4班 新吉田町の東部、南部、新吉田東一〜三丁目、四丁目の一部
第5班 新吉田東一、二、五〜七丁目の一部、綱島西四丁目の一部
第6班 新吉田東一、四〜七丁目の一部
第7班 新吉田町の南部の一部、新吉田東四丁目の一部、八丁目、       新羽町の北部の一部
第七分団 第1班 新羽町(南新羽)、北新横浜一〜二丁目
第2班 新羽町(中之久保)
第3班 新羽町(大竹)
第4班 新羽町(中央)
第5班 新羽町(北新羽)
第6班 新羽町(自治会)
第7班 新羽町(町内会)
 
トップページへ ページの先頭へ
横浜市消防局 〒240-0001 横浜市保土ケ谷区川辺町2-9
TEL.045(334)6789(番号案内) FAX.045(331)5221
1997-2011 City of Yokohama. All rights reserved.