- トップメニュー | 検索
トップページ > 消防局 > 公開情報 > 危険物関係 > 石油コンビナート > 石コン技能コンテスト


総務省消防庁が主催する
『石油コンビナート等における自衛防災組織の技能コンテスト』
安善町共同防災組織総務大臣賞を受賞しました!

 

石油コンビナート特別防災区域で、石油や高圧ガス等を大量に扱う事業所は、
自衛防災組織を設置し、その扱う物質の種類や量、形態に応じた消防車を備え、
日々の防災業務を行っています。

 この技能コンテストは、高所から泡放水できる消防車を備えた全国の自衛防災組織を対象に、
屋外貯蔵タンクでの火災を想定した競技を実施し、活動・操作の安全性及び確実性が審査されます。

平成29年度は、全国から43組織が参加する中、
安善町共同防災組織(鶴見区)が、2位で優秀賞(総務大臣賞)を受賞しました。


【総務大臣賞表彰式】
総務大臣賞表彰式
  平成29年12月6日に法曹会館(東京都千代田区)で
  総務大臣賞表彰式が行われました。

          ・最優秀賞  1組織
          ・優秀賞   4組織

(写真)左から稲山消防庁長官、シェルルブリカンツジャパン(株)
横浜事業所 桑原所長、小倉総務大臣政務官、安善町共同防災
組織 濱田副隊長(アラコム(株))、緒方消防庁次長

 


【安善町共同防災組織の競技審査の様子】

1.アウトリガーを張り出し、
車体を固定します
2.放水塔を起こし、
放水方向を定めます
3.ホースで消防車と消火栓
をつなぎ、
水を送ります
4.放水塔から放水します

 

安善町共同防災組織は
○ シェルルブリカンツジャパン(株)横浜事業所
○ EMGルブリカンツ(同)鶴見潤滑油工場
○ セントラル・タンクターミナル(株)横浜事業所
○ 橋本産業(株)横浜営業所
上記4事業所で構成する共同防災組織です。











公開| 更新
横浜市消防局 予防部保安課 |電話:045-334-6407 |FAX:045-334-6610
sy-hoan@city.yokohama.jp