- トップメニュー|検索
市民局

ラグビーワールドカップ・オリンピック・パラリンピック推進課

 横浜では、2019年にはラグビーワールドカップ2019™が横浜国際総合競技場で行われます。翌年の東京2020オリンピック・パラリンピックでは、サッカー競技が同じく横浜国際総合競技場で、野球・ソフトボール競技が横浜スタジアムで開催され、さらに、英国オリンピック代表チームの事前キャンプ地となることも正式に決定しています。
 国際的なスポーツイベントが2年連続して横浜で開催される「かつてない2年間」。横浜市では、両大会の成功に向けて、競技の円滑な実施や機運醸成に取り組みます。さらに、両大会を契機に、スポーツ振興はもとより、文化芸術の振興、経済、教育分野、シティプロモーションなど幅広い取組により、次世代を担う子どもたちへの「贈り物」となるような有形無形のレガシーを遺していきます。

ラグビーワールドカップ・オリンピック・パラリンピック推進課からのお知らせ

ラグビーワールドカップ・オリンピック・パラリンピック推進課の業務内容

ラグビーワールドカップ2019™

 


東京2020オリンピック・パラリンピック

外部リンク




両大会に向けた横浜ビジョン、開催推進委員会等について