- トップメニュー|検索
市民局

転出届(市外へのお引っ越し)

■横浜市内から横浜市外の市区町村へお引っ越しをするときの手続きです。

<区役所での取扱時間>
 ■ 戸籍課登録担当窓口での受付
  月曜日~金曜日 8:45~17:00   第2・第4土曜日 9:00~12:00

<届出の際の注意事項>
 ■ 他都市や他機関に問合せや住民基本台帳ネットワークによる確認が必要な場合につきましては、一部お取扱いできないことがあります。 

◎住所等は正しく届け出ていますか?

 ◎引っ越しの際は「マイナンバーカード・通知カードの住所変更手続」もお忘れなく!(総務省チラシ)

 ◎届出先・お問合せ:各区役所戸籍課
    市役所・行政サービスコーナーではお手続きできません。

対象
●横浜市から他の市町村にお引っ越しをする方
届出人
●本人
●世帯主または同一世帯の方
 同一住所にお住まいでも世帯が分かれる方は代理人と同じ扱いとなります。
●代理人(委任状が必要となります)
届出期間
●お引っ越しの前又はお引っ越しした日から14日以内
届出先
●お住まいの区の区役所戸籍課
必要なもの
●窓口に来た方の本人確認書類(詳しくはこちらをご覧ください) 
●代理人が届出される場合には委任状が必要です。 ●マイナンバーカード又は住民基本台帳カード(交付を受けている方。お持ちでなくても転出手続きは可能です。)
通知カード(マイナンバーカードの交付を受けていない方で国外へ転出される場合)
●国民健康保険証など(加入されている方)
 (乳児医療証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険証、年金手帳など)
●認印
 (転入届以外の手続きで必要になる場合があります)
横浜市内でお引っ越しをした方へ
市内の他の区へ転出する場合は、転出届は必要ありません。詳しくはこちらをご覧ください。

○郵送による転出届
既にお引っ越し先に転入してしまった場合など、郵送により転出届を行うことができます。


○郵送による転出届(外国語)


 

○マイナンバーカード又は住民基本台帳カード(住基カード)をお持ちの方の転出届(国外への転出は除く)
マイナンバーカード又は住基カードをお持ちの方が転出する場合は、転出証明書の交付が省略されることがあります。詳しくはこちらをご確認ください

  • 注意事項
    • 新住所に転入した日から14日以内、転出予定日から30日以内に転入届を行わない場合、マイナンバーカード又は住基カードが失効します。
    • 転入届出時に、マイナンバーカード又は住基カードに設定したパスワードの入力が必要となります。
    • 土日の開庁等を行っている他の市町村でも、マイナンバーカード又は住基カードを利用した転入届は平日のみのお取扱いの場合があります。
      土日の開庁時にマイナンバーカード又は住基カードを利用した転入を行う場合は、あらかじめ転入先の市町村にご確認ください。

 


■国外転出に伴うマイナンバー制度に関する手続きは、次のページも併せてご覧ください。