- トップメニュー|検索
市民局

平成30年春の引っ越しシーズン 区役所窓口の臨時開庁を実施します

 3月中旬~4月上旬は引っ越し(住民異動)に伴う届出が最も多い時期です。
 市民のみなさまの利便性向上と窓口混雑の緩和を図るため、第2・第4土曜日開庁に加えて、3月31日(土)に区役所を臨時開庁し、引っ越し(住所異動)に伴う届出などの一部業務を行います。

【開庁日時】

  平成30年3月31日(土) 午前9時~午前12時

【臨時開庁の取扱業務】引っ越し(住民異動)に伴う届出などの一部業務

戸籍課 住所異動の届出、戸籍・住民票・印鑑登録など
保険年金課 国民健康保険、国民年金など
こども家庭支援課 児童手当、母子健康手帳の交付

※他都市・他機関に問合せが必要な業務や、休日のシステム処理ができない業務(出生届出によるマイナンバー付番等)など、一部お取扱いできないものがあります。ご不明な点につきましては、各区役所までお問い合わせください。

【臨時開庁に関する広報について】
記者発表資料(平成30年1月11日(木)発表)
広報チラシ
広報ポスター


各種証明書は区役所以外でも取得できます!

 住民票の写し、戸籍全部・個人事項証明書、印鑑登録証明書などの証明書の発行は、市内12か所の行政サービスコーナーやコンビニ交付サービスなどもご利用いただけます。

 ⇒行政サービスコーナーに関するご案内はこちら
 
 ⇒コンビニ交付サービスに関するご案内はこちら

 ⇒横浜市郵送請求事務センターに関するご案内はこちら