住民基本台帳ネットワークシステムについて:横浜市市民局
- トップメニュー|検索
市民局

住民基本台帳ネットワークシステムについて

お知らせ 

  • 【住民基本台帳カードをお持ちの方へ】
      住民基本台帳カードに搭載されている電子証明書の新規発行、更新は、平成27年12月22日で受付が終了しました。有効期限経過後は、再発行ができませんので、e-Tax等の手続きで電子証明書をご利用になられる場合は、マイナンバーカードの署名用電子証明書をご利用ください。マイナンバーカードは、申請をしてから受け取りまで、概ね1か月程度かかりますので、お時間には余裕を持ってお手続きください。
  • 平成24年7月9日から他市町村への(からの)お引越しの場合でも、住基カードが継続して利用できるようになります(2012年7月8日)

マイナンバーカード(個人番号カード)

平成28年1月から住民基本台帳カードに代わり、個人番号カード(初回交付分は無料)の交付を開始します。
住民基本台帳カードと同様に顔写真が貼付されているため、区役所窓口などで本人確認書類として使用できます。
また、個人番号の確認に使用できます。

  ⇒個人番号カードの申請についてはこちら



住民基本台帳カード(住基カード)

個人番号カードの交付開始に伴い、平成27年12月28日で住基カードの新規交付・再交付は終了しました。
また、住基カードへの公的個人認証サービスの電子証明書の登録は、平成27年12月22日で終了しました。

  ⇒住基カードの申請(新規交付・再交付を除く)についてはこちら



その他の情報

 

外部リンク先